ハローフレッシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ハローフレッシュ
HelloFresh SE
種類 株式会社
市場情報 FWBHFG
本社所在地 ドイツの旗 ドイツ
10405
Saarbrücker Straße 37a, ベルリン
設立 2011年(10年前) (2011
業種 サービス業
事業内容 オンライン食材デリバリー
代表者 ドミニク・リヒター(CEO
外部リンク コーポレートサイト
テンプレートを表示

ハローフレッシュHelloFresh SE)は、オンライン食材キット宅配サービスを提供する多国籍企業。ドイツベルリンに本社を置き、欧米豪を中心に世界10カ国以上でウェブサイトおよびモバイルアプリケーションを運営している。フランクフルト証券取引所上場企業(FWBHFG)。

沿革[編集]

2011年11月、ゴールドマン・サックスロンドン支店に勤務していたドミニク・リヒター(Dominik Richter)が、トーマス・グリーゼル(Thomas Griesel)およびジェシカ・ニルソン(Jessica Nilsson)と共にベルリンで起業した[1]。設立当初から国際規模での事業展開を志向し、アメリカ合衆国の競合に対抗する必要から、ニュージャージー州に配送センターを立ち上げ[1]2013年3月よりアメリカでの事業を開始した[2]2015年前半までにテキサス州およびカリフォルニア州に大規模な配送センターが増設され、アメリカ本土すべての州で、ハローフレッシュのサービスが利用可能となった[1]

リヒターのビジネスの才覚はドイツのベンチャーキャピタルのロケット・インターネット(Rocket Internet)に評価され、設立時から資金を獲得[1]、リヒターの勤めていた投資銀行およびコンサルティング企業の人脈とベンチャーキャピタルの人脈を巻き込む形で会社は成長し[1]2014年6月、ニューヨークのベンチャーキャピタルのInsight Partnersから新たに5,000万ドルの出資を得た[3]。続いて2015年2月、ロケット・インターネットは約1億3千万ユーロを出資し、ハローフレッシュの株式の過半数を保有した[1]2017年11月に株式公開企業となり[4]、以降はロケット・インターネットの保有株式の売却が進められ、2019年までに全株式が売却された[5]

2018年3月にデンバーを拠点とする同業Green Chefを買収[6]、同年10月カナダトロントを拠点とする同業Chefs Plateを買収し、それぞれ子会社とした[7]

現在[編集]

ハローフレッシュの宅配サービスは、ドイツ、オーストリアスイスオランダベルギールクセンブルクデンマークスウェーデンフランスイギリス、カナダ、アメリカ合衆国、オーストラリアニュージーランドの各地域で利用することができる[2]。この他サブブランドとして、アメリカでGreen Chef、カナダでChefs Plateを運営している。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f The World's Most Ruthless Food Startup: The Inside Story of How HelloFresh Clawed Its Way to the Top” (英語). Inc. (2018年8月). 2020年6月15日閲覧。
  2. ^ a b Annual Report 2019 (PDF)” (英語). HelloFresh SE (2020年3月3日). 2020年6月15日閲覧。
  3. ^ HelloFresh, a Meal Delivery Start-Up, Raises $50 Million” (英語). ニューヨーク・タイムズ (2014年6月18日). 2020年6月15日閲覧。
  4. ^ Germany's HelloFresh prices IPO at 10.25 euros per share, centre of range” (英語). ロイター (2017年11月2日). 2020年6月15日閲覧。
  5. ^ Rocket Internet sells complete stake in HelloFresh” (英語). Retail Detail (2019年5月14日). 2020年6月15日閲覧。
  6. ^ HelloFresh Acquires Green Chef” (英語). Businesswire (2018年3月20日). 2020年6月15日閲覧。
  7. ^ HelloFresh to acquire Chefs Plate” (英語). Betakit (2018年10月17日). 2020年6月15日閲覧。