ハンサー・アルベルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアルベルト第二姓(母方の)はペーニャです。
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • アンセル・アルベルト
  • ハンサー・アルバート
ハンサー・アルベルト
Hanser Alberto
ボルチモア・オリオールズ #57
Hanser Alberto.jpg
ボルチモア・オリオールズ時代
(2019年4月10日)
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 ドゥアルテ州サン・フランシスコ・デ・マコリス
生年月日 (1992-10-17) 1992年10月17日(26歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
215 lb =約97.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 二塁手遊撃手
プロ入り 2009年 アマチュアFA
初出場 2015年5月29日
年俸 $507,500 (2015年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ハンサー・ジョエル・アルバート・ペーニャHanser Joel Alberto Peña, 1992年10月17日 - )は、 ドミニカ共和国ドゥアルテ州サン・フランシスコ・デ・マコリス出身のプロ野球選手内野手)。右投右打。MLBボルチモア・オリオールズ所属。

愛称は、父が母国のラジオ番組でホストをしていることからレイディオRadio[2]

経歴[編集]

プロ入りとレンジャーズ時代[編集]

テキサス・レンジャーズ時代
(2015年7月1日)

2009年テキサス・レンジャーズと契約してプロ入り。翌2010年に傘下のルーキー級ドミニカン・サマーリーグ・レンジャーズでプロデビュー。この年は50試合に出場して打率.358、24打点、16盗塁を記録した。

2011年にアメリカ本土に渡り、A-級スポケーン・インディアンス英語版でプレー。この年は53試合に出場して打率.267、16打点、7盗塁を記録した。

2012年はA級ヒッコリー・クロウダッズとA+級マートルビーチ・ペリカンズでプレーし、2球団合計で128試合に出場し、打率.299、8本塁打、72打点、24盗塁を記録した。

2013年はA+級マートルビーチとAA級フリスコ・ラフライダーズでプレーし、2球団合計で129試合に出場して打率.223、4本塁打、47打点、16盗塁を記録した。

2014年もA+級マートルビーチとAA級フリスコでプレーし、2球団合計で120試合に出場して打率.273、7本塁打、56打点、16盗塁を記録した。また、この年はローリングス社選定のマイナーリーグのゴールドグラブ賞を受賞した[3]。オフの11月20日に40人枠入りした。

2015年はAAA級ラウンドロック・エクスプレスで開幕を迎え、5月28日にメジャー初昇格を果たした。翌29日のボストン・レッドソックス戦にて9番・遊撃手で先発出場してメジャーデビュー。3打数1安打1打点を記録した。レギュラーシーズンでは41試合でプレーし、打率.222、4打点、1盗塁という成績を残した。守備面では二塁手として24試合、遊撃手として8試合、三塁手として7試合出場した。遊撃手と三塁手では無失策でこなした。

2016年も前年と同じ役割をこなし、35試合に出場。打率.143・5打点・1盗塁と留まった。

2017年は右肩の故障のためメジャーでの出場は無く、マイナー(AA級フリスコとAAA級ラウンドロック)でも僅か5試合の出場にとどまった。オフの12月1日にノンテンダーFAとなった[4]が、14日にマイナー契約を結んで再契約し、2018年スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[5]

2018年の開幕はAAA級ラウンドロックで迎え、5月15日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[6]

オリオールズ時代[編集]

2018年11月2日にウェイバー公示ニューヨーク・ヤンキースへ移籍した[7]が、2019年1月11日にヤンキースがザック・ブリットンと再契約したことに伴い、DFAとなった[8]

同日中にウェイバー公示を経てボルチモア・オリオールズへ移籍した[9]。2月19日にジョシュ・オーシックの加入に伴い、DFAとなった[10]

その後、2月22日にウェイバー公示を経てサンフランシスコ・ジャイアンツへ移籍した[11]

さらに3月1日、ウェイバー公示を経て再びオリオールズへ移籍した[12]

プレースタイル[編集]

守備が売りの遊撃手であり、二塁と三塁もこなす[13]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2015 TEX 41 104 99 12 22 2 1 0 26 4 1 0 3 0 2 0 0 17 2 .222 .238 .263 .500
2016 35 58 56 2 8 1 0 0 9 5 1 0 2 0 0 0 0 17 1 .143 .143 .161 .304
2018 13 30 27 0 5 2 0 0 7 0 0 1 1 0 2 0 0 4 0 .185 .241 .259 .501
MLB:3年 89 192 182 14 35 5 1 0 42 9 2 1 6 0 4 0 0 38 3 .192 .210 .231 .440
  • 2018年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



一塁(1B) 二塁(2B) 三塁(3B) 遊撃(SS)
















































2015 TEX - 24 40 73 2 14 .983 8 4 13 0 3 1.000 7 2 3 0 0 1.000
2016 4 13 1 0 2 1.000 6 8 9 1 2 .944 9 13 33 0 10 1.000 11 1 14 0 1 1.000
2018 - 4 6 8 0 3 1.000 3 0 2 0 0 1.000 5 7 10 1 3 .944
MLB 4 13 1 0 2 1.000 34 54 90 3 19 .980 21 3 19 0 1 1.000 22 24 56 1 16 .988
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 68(2015年)
  • 2(2016年、2018年)
  • 57(2019年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Hanser Alberto Contract, Salary Cap Details & Breakdowns” (英語). Spotrac. 2016年1月5日閲覧。
  2. ^ 「テキサス・レンジャーズ」『2016MLB選手名鑑全30球団コンプリートガイド』 日本スポーツ企画出版社 45頁
  3. ^ Hanser Alberto named Rawlings Gold Glove winner” (英語). frisco-online.com (2014年10月1日). 2015年10月5日閲覧。
  4. ^ MLB公式プロフィール参照。2017年12月5日閲覧。
  5. ^ Jeff Todd (2017年12月14日). “Rangers Agree To Minors Deals With Hanser Alberto, Kevin Jepsen” (英語). MLB Trade Rumors. 2018年1月2日閲覧。
  6. ^ T.R. Sullivan (2018年5月15日). “Beltre returns to DL with strained hamstring” (英語). MLB.com. 2018年5月19日閲覧。
  7. ^ Steve Adams (2018年11月2日). “Yankees Claim Hanser Alberto From Rangers” (英語). MLB Trade Rumors. 2018年11月2日閲覧。
  8. ^ Bryan Hoch (2019年1月11日). “Britton: Yanks 'could win year-in and year-out'” (英語). MLB.com. 2019年1月13日閲覧。
  9. ^ Joe Trezza (2019年1月11日). “O's avoid arbitration with Bundy, Givens, Villar” (英語). MLB.com. 2019年1月13日閲覧。
  10. ^ Joe Trezza (2019年2月19日). “Mountcastle tries 1B as O's preach versatility” (英語). MLB.com. 2019年2月21日閲覧。
  11. ^ Steve Adams (2019年2月22日). “Giants Claim Hanser Alberto, Designate Jake Barrett For Assignment” (英語). MLB Trade Rumors. 2019年2月28日閲覧。
  12. ^ Glenn Sattell (2019年3月1日). “Orioles announce new 2019 broadcast team” (英語). MLB.com. 2019年3月21日閲覧。
  13. ^ 「2015プレーオフ選手名鑑 テキサス・レンジャーズ」『月刊スラッガー』2015年11月号 日本スポーツ企画出版社 37頁

関連項目[編集]