ハンブルク=ベルゲドルフ駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ハンブルク=ベルゲドルフ駅
駅外観
駅外観
Hamburg-Bergedorf
所在地 ドイツの旗 ドイツ ハンブルク
管理者 DB Station&Service
駅構造 高架駅
ホーム 3面5線
開業年月日 1846年12月15日
テンプレートを表示

ハンブルク=ベルゲドルフ駅 (ドイツ語: Bahnhof Hamburg-Bergedorf) はドイツハンブルク市ベルゲドフル区 (Bezirk Bergedorf) にある鉄道駅である。近くにはバスステーションショッピングセンターCCBなどがある。ハンブルクSバーンのS21、S2が乗り入れる他、ドイツ鉄道運行のレギオナルエクスプレスや一部のインターシティ等の長距離列車が停車する。Sバーンの電車は3 - 5番線を使用し、ドイツ鉄道の列車は1、2番線を使用している。また、駅前のバスステーションからはハンブルク南西部へ向かう路線バス等に接続している。ベルゲドルフ駅は1846年12月15日ベルリン-ハンブルク線 (Berlin-Hamburger Bahn) の開通により開業した。2008年4月より、ベルゲドルフ駅の駅舎と中央バスステーション(zentraler Omnibusbusbahnhof)の建て替え工事が行われている。鉄道の築堤に沿ってある古い建物は取り壊され、新しいバスステーションは線路寄りに設置される。また、ショッピングセンターの拡張や駐車場の再整備が行われる。