ハン・ベルガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ハン・ベルガーHan Berger , 1950年6月17日 - )は、オランダ出身の元サッカー選手・サッカー指導者。現在はオーストラリア代表のテクニカルディレクターを務めている。

経歴[編集]

選手時代は足の重傷によりわずか22歳で現役を引退。エールディヴィジでの監督試合数は歴代2位、FCユトレヒトに限れば歴代1位の監督歴を持つ。オランダの数多くのクラブで監督やゼネラルマネージャーを歴任。オランダプロサッカーコーチ協会の会長も務めた。

2004年シーズンJリーグ大分トリニータ監督を務めた。

指導者経歴[編集]