ハン・ユミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ハン・ユミ
한유미
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 大韓民国の旗 韓国
生年月日 (1982-02-05) 1982年2月5日(36歳)
出身地 京畿道烏山市
ラテン文字 HAN Yoo-Mi
朝鮮語表記 한유미
身長 180cm
体重 65kg
選手情報
所属 大韓民国の旗 現代建設ヒルステート
ポジション WS
スパイク 307cm
ブロック 297cm
テンプレートを表示

ハン・ユミ(韓有美、한유미 1982年2月5日 - )は、京畿道烏山市出身の韓国の女子バレーボール選手。ポジションはウイングスパイカー韓国代表。妹はハン・ソンイ

来歴[編集]

  • 身長はそれほど高くないがパワーとキレのあるスパイクを打つ韓国のサイドアタッカー
  • 闘志を全面に押し出したプレースタイルで、特に日本戦は目の色を変える。スパイクを打つ時は雄叫びを上げながら叩きつける。
  • レシーブが苦手である。国際大会では世界各国にサーブで狙われる。
  • 2012年のロンドンオリンピックでは、韓国代表として出場し同国として36年ぶりのベスト4入りの原動力となった。
  • 同年、アジアカップを6位で終了し、カナダ国籍の実業家との結婚を発表と同時に引退してビーチバレーに転向したが2014/2015シーズンに現代建設ヒルステートで復帰となった。

球歴[編集]

所属クラブ[編集]