ハーツェル・プロペラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ハーツェル・プロペラ
業種 航空産業
設立 1917年
創業者 ロバート・ハーツェル
本部 アメリカ合衆国オハイオ州
製品 プロペラ
テンプレートを表示
HC-130Hに採用されたハーツェルのプロペラ

ハーツェル・プロペラ(Hartzell Propeller)は1917年に設立された航空機の部品メーカー。主にプロペラとコントロール装置、スピナーキャップなどの駆動系と、除氷装置などを製造している。プロペラ市場においてダウティ・ロートルとシェアを二分している。

1917年にロバート・ハーツェルが設立したHartzell Walnut Propeller Companyを前進とする。

創業当初は小型機も製造したが、納入先の製品と競合するため、機体製造は中止している。航空機メーカーへの納入だけでなく、個人向けにも販売している。

レッドブル・エアレース・ワールドシリーズのマスタークラスはハーツェルのC7690を使用するワンメイクである。

脚注[編集]