ハートビート・エクスプレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ハートビート・エクスプレス
荻野目洋子EP
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ビクター音楽産業
荻野目洋子 年表
ラズベリーの風
(1986年)
ハートビート・エクスプレス
(1986年)
NON-STOPPER
(1986年)
『ハートビート・エクスプレス』収録のシングル
テンプレートを表示

ハートビート・エクスプレス』は、1986年8月5日に発売された荻野目洋子5枚目のミニ・アルバム。発売元はビクター音楽産業

概要[編集]

  • 早春物語」メモリアルアルバムとサブタイトルが付いている。これはTBS系列で1986年5月23日~7月18日に放送された連続TVドラマ『早春物語 〜私、大人になります〜』のこと。荻野目洋子はこのドラマに主演している。
  • 2010年に初のCD化。デビュー25周年 リイシュー企画で『ハートビート・エクスプレス [+9]』として発売された。ボーナストラックとして「ロマンティック・オデッセイ」「Dance Beatは夜明けまで -in セビーリア-[1]」「I Love Youを言えないままに[2]」「Skywayを見つめて[2]」「汚れた靴のイニシャル[3]」「想い出には早すぎる[3]」「メインテーマ[3]」「ROCK MY LOVE[4]」「MORE MORE しあわせ[5]」も収録されている。

収録曲[編集]

オリジナル盤[編集]

  1. Dance Beatは夜明けまで
  2. パンドラの涙
  3. rain夏をつれさる雨
  4. ベルベットの悪戯
    • 作詞:川村真澄 作曲・編曲:渡辺博也
  5. ひと夏だけの天使
  6. アフター・マイ・ハートビーツ
    • 作詞:川村真澄 作曲:NOBODY 編曲:西平彰

ハートビート・エクスプレス+9[編集]

  • 2010年3月24日発売。前述の通り、ボーナストラックとして新たに9曲収録された。
  1. Dance Beatは夜明けまで
  2. パンドラの涙
  3. rain夏をつれさる雨
  4. ベルベットの悪戯
  5. ひと夏だけの天使
  6. アフター・マイ・ハートビーツ
  7. ロマンティック・オデッセイ
  8. Dance Beatは夜明けまで -in セビーリア-
    • 作詞:森浩美 作曲:NOBODY 編曲:西平彰
  9. I Love Youを言えないままに
  10. Skywayを見つめて
    • 作詞・作曲:あらい舞 編曲:萩田光雄
  11. 汚れた靴のイニシャル
  12. 想い出には早すぎる
    • 作詞:松井五郎 作曲:玉置浩二 編曲:星勝・矢萩渉
  13. メインテーマ
  14. ROCK MY LOVE
  15. MORE MORE しあわせ
    • 作詞:川村真澄 作曲:Mark Davis 編曲:井上Brothers

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ベストアルバム『NEW TAKE BEST COLLECTION '92』(1991年12月16日)に収録されている。
  2. ^ a b OVA『バリバリ伝説 PART I 筑波編』テーマ曲。アルバム「バリバリ伝説」(1985年12月16日)のみに収録されていた。
  3. ^ a b c 映画『公園通りの猫たち』挿入歌。『東映映画「公園通りの猫たち」オリジナル・サウンドトラック』(1989年12月21日)のみに収録されていた。
  4. ^ 劇場用アニメーション『CITY HUNTER ベイ・シティー・ウォーズ』主題歌。『シティハンター オリジナルスペシャル・サウンドトラック』(1990年09月21日)に収録。荻野目の作品ではベストアルバム『'91 OGINOME COLLECTION』(1990年12月16日)に収録されている。
  5. ^ 劇場用アニメーション『CITY HUNTER 百万ドルの陰謀』主題歌。同じくシティハンターのサウンドトラックと『'91 OGINOME COLLECTION』に収録。