ハーバート・ラッグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

ハーバート・ラッグ(Herbert Wragg, 1880年 - 1956年2月13日)は、イギリス保守党の政治家である。ダービーシャーベルパー選出の庶民院議員を1923年から1929年および1931年から1945年まで務めた。

1923年の総選挙で立候補し、当選後自由党のジョン・ジョージ・ハンコックから席を奪い取った。1929年の総選挙で落選し、自由党の候補ジャック・リースに譲った。1931年の総選挙で復帰し、庶民院のベルパーの代表を務め、1945年の選挙で引退した。

出典[編集]

グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国議会
先代:
ジョン・ジョージ・ハンコック
ベルパー選出の庶民院議員
1929年 - 1929年
次代:
ジャック・リース
先代:
ジャック・リース
ベルパー選出の庶民院議員
1931年 - 1945年
次代:
ジョージ・ブラウン