ハーベイ・オルター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ハーベイ・J・オルター
Harvey James Alter
Dr. Harvey J. Alter (1935- (28926785543).jpg
2000年撮影
生誕 Harvey James Alter
(1935-09-12) 1935年9月12日(85歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
研究分野 ウイルス学
研究機関 アメリカ国立衛生研究所
出身校 ロチェスター大学
主な業績 C型肝炎ウイルスの発見
主な受賞歴 カール・ラントシュタイナー記念賞 (1992)
アルバート・ラスカー医学研究賞 (2000)
ガードナー国際賞 (2013)
ノーベル生理学・医学賞 (2020)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示
ノーベル賞受賞者ノーベル賞
受賞年:2020年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:C型肝炎ウイルスの発見

ハーベイ・J・オルター英語: Harvey James Alter1935年9月12日 - )はアメリカ合衆国ウイルス学者アメリカ国立衛生研究所の名誉研究員。C型肝炎ウイルスの研究で知られ、2020年にはノーベル生理学・医学賞マイケル・ホートンチャールズ・ライスらとともに受賞した。[1]

経歴[編集]

1935年、アメリカニューヨークのユダヤ人一家に生まれる[2][3]ロチェスター大学で医学を学び、1960年に医学学士号を取得したのち[4][5]、1961年から1964年までアメリカ国立衛生研究所(NIH)に勤務する[6][7][8]。その後はワシントン大学ジョージタウン大学の病院でそれぞれ勤務した。1969年には再びNIHに戻り[9]、現在は名誉研究員を務めている。

研究[編集]

1964年には若き研究者として、バルーク・サミュエル・ブランバーグのHBsAg(オーストラリア抗原)の発見に参加した[10]。また後に輸血によって引き起こされる肝炎の原因解明と対策のため血液サンプルの貯蔵プロジェクトを率いた。これをもとにアメリカ政府は献血者及び臓器提供者の検診プログラムを開始し、輸血などによる感染リスクを1970年の30%からほぼ0%に引き下げることができた[11]

1970年代半ば、オルターのチームは輸血後に見られる肝炎の中で最もよく見られる症例はA型肝炎でもB型肝炎でもないことを証明した。そして同僚との研究によって、チンパンジーを用いた透過実験をもとに新たな肝炎の型を発見した。当初は「ノンエー・ノンビー」と呼ばれていた。これがのちのC型肝炎ウイルスの発見へと繋がり、1988年にはその存在が確かなものとされた。1989年4月に「ノンエー・ノンビー」は「C型肝炎ウイルス」と命名された。

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 日本放送協会. “ノーベル医学・生理学賞にアメリカなどの研究者3人”. NHKニュース. 2020年10月5日閲覧。
  2. ^ M. D. Anderson Scientist Wins NIH New Innovator Award”. SciVee (2009年12月30日). 2020年10月6日閲覧。
  3. ^ Alter, Harvey J. (2013-11-22). “The road not taken or how I learned to love the liver: A personal perspective on hepatitis history”. Hepatology 59 (1): 4–12. doi:10.1002/hep.26787. ISSN 0270-9139. https://doi.org/10.1002/hep.26787. 
  4. ^ Rochester graduate awarded 2020 Nobel Prize for ‘landmark achievement’ against hepatitis” (英語). NewsCenter (2020年10月5日). 2020年10月6日閲覧。
  5. ^ Freile, Victoria E.. “UR graduate Harvey Alter awarded Nobel Prize in fight against Hepatitis” (英語). Democrat and Chronicle. 2020年10月6日閲覧。
  6. ^ The Lasker Foundation | Former Award Winners, Dr. Alter Poem”. web.archive.org (2005年9月4日). 2020年10月6日閲覧。
  7. ^ Alter, Harvey J. (2014). “The road not taken or how I learned to love the liver: A personal perspective on hepatitis history” (英語). Hepatology 59 (1): 4–12. doi:10.1002/hep.26787. ISSN 1527-3350. https://aasldpubs.onlinelibrary.wiley.com/doi/abs/10.1002/hep.26787. 
  8. ^ National Institutes of Health (U.S.). Clinical Center (1958). Report of program activities : National Institutes of Health. Clinical Center. NIH Library. Bethesda, Md. : The Center. http://archive.org/details/reportofprograma196364nat 
  9. ^ Principal Investigators” (英語). NIH Intramural Research Program. 2020年10月6日閲覧。
  10. ^ Clinical Center (CC)” (英語). National Institutes of Health (NIH) (2015年7月10日). 2020年10月6日閲覧。
  11. ^ Clinical Center Profile 2005”. web.archive.org (2006年3月29日). 2020年10月6日閲覧。