ハーレー・ウィンザー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ハーレー・ウィンザー
Harley Windsor
Figure skating pictogram.svg
2016 Grand Prix of Figure Skating Final Ekaterina Alexandrovskaya Harley Windsor IMG 3135.jpg
2016JGPF でのアレクサンドロフスカヤ(左)
と ハーレー(右)
選手情報生年月日 (1996-10-22) 1996年10月22日(23歳)出生地 ペンリス身長 185 cmパートナー エカテリーナ・アレクサンドロフスカヤコーチ Andrei Khekalo元コーチ Richard Gauthier
ブルーノ・マーコット
Andrei Pachin
Galina Pachin
ニーナ・モーゼル振付師 Julie Marcotte元振付師 マッシモ・スカリ
Andrei Pachin
Alla Kapranova
ダニエル・オブライエン所属クラブ シドニーFSCISU パーソナルベストスコア合計スコア 190.31 2017 CSネーベルホルン杯ショート 64.51 2017 CSネーベルホルン杯フリー 125.80 2017 CSネーベルホルン杯
 
獲得メダル
フィギュアスケート
ジュニアグランプリファイナル
2017 名古屋 ペア
■テンプレート ■選手一覧 ■ポータル ■プロジェクト

ハーレー・ウィンザー英語: Harley Windsor1996年10月22日 - )は、オーストラリアペンリス出身の男性フィギュアスケート選手(ペア)。パートナーはエカテリーナ・アレクサンドロフスカヤ

2015年にペアスケーティングのトレーニングを開始、2016年初頭にアレクサンドロフスカヤとペア結成。それから8ヵ月後に2016年ジュニアグランプリ タリン杯優勝[1]。オーストラリア所属選手がISU主催国際大会で優勝したのは初である。同シーズン2017年世界ジュニアフィギュアスケート選手権でも優勝。2018年にはアボリジニ系として初となる冬季五輪出場を果たした[2]

主な戦績[編集]

大会/年 2016-17 2017-18 2018-19 2019-20
冬季オリンピック 18
世界選手権 16 16
四大陸選手権 11 6
オーストラリア選手権 1 1
GPロステレコム杯 7
GPスケートカナダ 7
GPスケートアメリカ 7
CSワルシャワ杯 WD
CSフィンランディア杯 6 6
CSネーベルホルン杯 3 9
CS USクラシック 3
CSタリントロフィー 1
世界Jr.選手権 1
JGPファイナル 5 1
JGPバルティック杯 1
JGPタリン杯 1
JGPチェコスケート 8

詳細[編集]

2017-2018 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2018年3月21日-25日 2018年世界フィギュアスケート選手権ミラノ 15
65.02
16
112.44
16
177.46
2018年2月14日-15日 2018年平昌オリンピック平昌 18
61.55
- 18
2018年1月22日-27日 2018年四大陸フィギュアスケート選手権台北 2
66.45
6
111.65
6
178.10
2017年11月20日-26日 ISUチャレンジャーシリーズ タリントロフィータリン 1
66.40
1
112.50
1
178.90
2017年10月4日-7日 ISUジュニアグランプリ バルティック杯グダニスク 1
61.00
1
106.26
1
167.26
2017年9月27日-30日 ISUチャレンジャーシリーズネーベルホルン杯オーベルストドルフ 4
64.51
3
125.80
3
190.31
2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2017年3月27日-4月2日 2017年世界フィギュアスケート選手権ヘルシンキ 16
62.03
16
102.07
16
164.10
2017年3月13日-19日 2017年世界ジュニアフィギュアスケート選手権台北 3
59.82
2
104.16
1
163.98
2017年2月14日-19日 2017年四大陸フィギュアスケート選手権江陵 11
56.10
11
98.00
11
154.10
2016年12月8日-11日 2016/2017 ISUジュニアグランプリファイナルマルセイユ 5
57.08
5
84.28
5
141.36
2016年11月25日-12月2日 オーストラリアフィギュアスケート選手権メルボルン 1
60.11
1
92.93
1
153.04
2016年10月6日-9日 ISUチャレンジャーシリーズ フィンランディア杯エスポー 5
54.54
6
92.48
6
147.02
2016年9月28日-10月2日 ISUジュニアグランプリ タリン杯タリン 3
56.98
1
102.28
1
159.26
2016年8月31日-9月3日 ISUジュニアグランプリ チェコスケートオストラヴァ 6
49.45
9
87.60
8
137.05

プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS EX
2016-2017 スカイフォール
歌:アデル
映画『ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋』サウンドトラックより
作曲:アベル・コジェニオウスキ

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ AUS Pairs Gold Medalists Interview - Tallinn JGP 2016(ISU Junior Grand Prix) https://www.youtube.com/watch?v=s3IjDm3S8nU
  2. ^ 平昌出場の元フィギュア選手、20歳で死去 投身自殺か(AFP=時事)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2020年7月19日閲覧。

参考文献[編集]