ハーヴェスト (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ハーヴェスト
ニール・ヤングスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル フォークロック
カントリーロック
ソフトロック
時間
レーベル リプリーズ・レコード
プロデュース ニール・ヤング、エリオット・メイザー、ジャック・ニッチェヘンリー・レヴィー[1]
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(カナダ[2]、アメリカ[3]、イギリス[4]
  • ニール・ヤング 年表
    アフター・ザ・ゴールド・ラッシュ
    (1970年)
    ハーヴェスト
    (1972年)
    過去への旅路
    (1972年)
    テンプレートを表示

    ハーヴェスト』(Harvest)は、ニール・ヤングの4作目となるソロ・アルバムである。

    解説[編集]

    10曲中7曲はカントリーの聖地であるナッシュビルで録音され、全体的にカントリー調に仕上げられている。本アルバムと収録曲の「孤独の旅路英語版」は全米No.1に輝いた[3]

    「ローリングストーン誌が選ぶオールタイム・グレイテスト・アルバム500」において第82位[1]

    収録曲[編集]

    Side 1
    1. 週末に - "Out on the Weekend"
    2. ハーヴェスト - "Harvest"
    3. 男は女が必要 - "A Man Needs a Maid"
    4. 孤独の旅路 - "Heart of Gold"
    5. 国のために用意はいいか? - "Are You Ready for the Country"
    Side 2
    1. オールド・マン - "Old Man"
    2. 世界がある - "There's a World"
    3. アラバマ - "Alabama"
    4. ダメージ・ダン - "The Needle and the Damage Done"
    5. 歌う言葉 - "Words (Between the Lines of Age)"

    脚注[編集]

    先代:
    ドン・マクリーン
    『アメリカン・パイ』
    Billboard 200 ナンバーワン・アルバム
    1972年3月11日 - 3月18日 (2週)
    次代:
    アメリカ
    『アメリカ』