バイカー・ライク・アン・アイコン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
バイカー・ライク・アン・アイコン
ポール・マッカートニーシングル
初出アルバム『オフ・ザ・グラウンド
B面 Midnight Special(live)、Things We Said Today(live)、Biker Like An Icon(live)
リリース
規格 7インチ・シングル、CD
録音 1991年 11月
ジャンル ロック
時間
レーベル パーロフォン
作詞・作曲 ポール・マッカートニー
テンプレートを表示

バイカー・ライク・アン・アイコン(原題:Biker Like An Icon)は、1993年ポール・マッカートニーが発表した楽曲。ヨーロッパの一部の地域でCDシングルが発売された[1]

概要[編集]

ポールが屋根裏部屋で作曲した曲。タイトルは妻のリンダがカメラについて語った言葉「I like a Leica, I like a Nikon(ライカが好きだわ、ニコンもいいわね)」から連想したもの(英語圏では“Nikon”は“ナイコン”と発音されるのが一般的)。
アルバム「オフ・ザ・グラウンド」セッションの冒頭に取り上げられた曲。リハーサルのテイクが良かったので、そのままオーバーダビングされてアルバムに収録された。

アルバムのサポーツツアーでも演奏され、ライヴ盤「ポール・イズ・ライブ」に収録されている。

脚注[編集]

  1. ^ アルバム宣伝用の限定盤の発売も計画されたが中止になった。

参考文献[編集]

Paul McCartney Recording Sessions (1969~2013)