バイバニラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
バイバニラ
全国
バニリッチ - バイバニラ(#584) - シキジカ
イッシュ
バニリッチ - バイバニラ(#090) - シキジカ
イッシュ(新)
バニリッチ - バイバニラ(#257) - ウリムー
基礎データ
英語名 Vanilluxe
進化体系 2進化ポケモン
進化前 バニリッチ
進化後 なし
世代 第5世代
ポケモン学
分類 ブリザードポケモン
タイプ こおり
高さ 1.3m
重さ 57.5kg
特性 アイスボディ
かくれ特性 くだけるよろい
テンプレートを表示

バイバニラは、ポケットモンスターシリーズに登場する654種のポケモン(架空の生物)のうちの一種である。

目次

特徴

バニリッチの進化形。ダブル盛りのアイスクリームソフトクリームのような外見で、1つのコーンカップ型の台に2つのクリームにあたる部分が付いている。クリーム部分には両方共顔があり、片方は笑みを浮かべている。

クリーム部分は白く柔らかい質感で、コーンカップは氷になっているが、クリーム部分の正体はバイバニラの被ったであり、本体はあくまで氷で構成される。設定上は雪が全て落ちて氷のみとなった姿も存在する[1]

水を大量に飲みこみ、体内で雪雲を作る能力を持つ。2つの頭が同時に怒ると、ツノから猛吹雪を吹き出し、辺りを大雪で埋め相手を苦しめる。

デザインは、ゴルーグバルジーナなどと同じくジェイムズ・ターナーが担当。「こおりタイプ」と「ダグトリオレアコイルなどのように、多数のポケモンが合体し進化していく」というオーダーを受け、アイスクリームを題材に提案された[1]

ゲームでのバイバニラ

ブラック・ホワイト』から登場。バニリッチがレベル47で進化。

能力は全体的に高く、特に「とくこう」が高い。「ハートのウロコ」を使って思い出せる技で「ウェザーボール」が追加されている。

トレーナーでは、Nが最終決戦で使用するほか、チャンピオンのアデクも使用する。

アニメでのバイバニラ

ベストウイッシュ』81話でラングレーのポケモンとして登場。

脚注

  1. ^ a b ニンテンドードリーム』2011年5月号(NO.205)掲載のインタビュー記事より。

関連項目