バインランド (ニュージャージー州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
バインランド
—    —
City of Vineland
バインランド中心街
標語:"北東部の中心で機会の収穫"
ニュージャージー州におけるカンバーランド郡(右図)と同郡におけるバインランド市(赤)の位置
市の国勢調査図
座標: 北緯39度27分54秒 西経74度59分50秒 / 北緯39.465007度 西経74.997115度 / 39.465007; -74.997115[1][2]
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニュージャージー州の旗 ニュージャージー州
カンバーランド郡
法人化 1952年2月5日[3]
行政[4]
 - 種別 フォークナー法(首長・立法委員会)
 - 市長 ルーベン・バーミュデズ(2016年12月31日まで)[5]
 - 管理官 デニーズ・モナコ[6]
 - 事務官 Keith Petrosky[7]
面積[1]
 - 計 69.029mi2 (178.785km2)
 - 陸地 68.424mi2 (177.218km2)
 - 水面 0.605mi2 (1.568km2)  0.88%
域内順位 州内566自治体の内第16位
郡内14自治体の内第2位[1]
標高[8] 98ft (30m)
人口 (2010年国勢調査)[9][10][11]
 - 計 60,724人
 - 概算 (2013)[12] 61,050人
 - 順位 州内566自治体の内第24位
郡内14自治体の内第1位[13]
 - 人口密度順位 州内566自治体の内第398位
郡内14自治体の内第2位[13]
等時帯 東部標準時 (UTC-5)
 - 夏時間 東部夏時間 (UTC-4)
郵便番号 08360-08362[14][15]
市外局番 856[16]
FIPS code 3401176070[1][17][18]
GNIS feature ID 0885428[1][19]
ウェブサイト www.vinelandcity.org

バインランド: Vineland)は、アメリカ合衆国ニュージャージー州の南部、カンバーランド郡にある都市である。2010年国勢調査では人口60,724人であり[9][9][10][10][11][11]、2000年の56,271人からは4,453人、7.9%増加、1990年の54,780人からは5,944人、10.9%増加だった[20]。バインランド・・ミルビル・ブリッジトン大都市圏の主要都市であり、この3市以外にカンバーランド郡全体が入っている。2010年の都市圏人口は156,898人だった[21]

バインランドは、1952年2月5日に行われた住民投票の結果に基づき、ランディス・タウンシップとバインランド・ボロの合併によって、1952年7月1日に結成された[3][22][23]。合併が有効となった7月1日の祝祭では、パレードがあり、エステス・キーフォーヴァー上院議員など著名人の挨拶があった[24]

歴史[編集]

1861年、チャールズ・K・ランディスが3万エーカー (121 km2) の土地を、さらに1874年には23,000エーカー (93 km2) の土地をミルビルの近くで購入した。カムデンとケープメイを結ぶウェストジャージー鉄道に沿っており、農業と進歩的な考え方に基づくアルコールの無い独自のユートピア社会を創設しようとした。最初の住宅が1862年に建設され、フィラデルフィアニューヨーク市への列車が走り、人口は1865年に5,500人、1875年には11,000人に達した[25][26]

ランディスはアルコールの販売が禁じられている禁酒町として設立し、バインランドの土地を買う場合は購入から1年以内に住宅を建てることを求めた。区画の2.5エーカー (10,000 m2) は森が深いことが多く、開墾して毎年耕す必要があり、家屋と道路の間には適切な間隔を空け、花を植え、街路樹を植えられるようにした。ランディス・アベニューは幅100フィート (30 m)、長さ約1マイル (1.6 km) で町の中心を東西に抜けるように建設し、他の狭い道路も互いに直角に交わるようにした[27]

バインランドの土壌がブドウを育てるのに良く適していると判断されたあと(そこから町の名前が得られた)、ランディスはイタリアのブドウ栽培農家を誘致する広告を打ち始め、20エーカー (81,000 m2) の土地を提供し、開墾し、ブドウを育てることとした。トマス・ブラムウェル・ウェルチがウェルチズ・グレープジュースを設立し、地元で育てたブドウを購入して「未発酵のワイン」すなわちブドウジュースを製造した[27]。ここの肥沃な土地にはガラス産業も誘致され、プログレッソ・スープ会社ができた。20世紀の前半を通じて市の大半は養鶏産業に関わり、市は「アメリカの卵の籠」と呼ばれることになった[28]

バインランド養鶏研究所(現在のローマン・アニマル・ヘルス)はアーサー・ゴールドハフトが開業した。ゴールドハフト博士は鶏痘ワクチンを開発して数多い鶏を救った後、「万人のための富やお金」と言い出した者とされている。バインランド養鶏研究所のゴールドハフト博士の功績により、世界の鶏を鶏痘から救うことに貢献した[29]

バインランドはニュージャージー州で初の知的障害者のための学校、バインランド開発センターを作り、現在は東と西のキャンパスがある。この施設には十分な介護者の居るコテージで精神的障害のある女性を収容している。精神分析医のヘンリー・H・ゴダードが、バインランドで発達障害と精神薄弱者のための訓練学校にある研究所を指導しているときに、「モロン」(魯鈍)という言葉を作った。この施設は広く知られたので、1955年のアメリカ刑務所協会のパンフレットは「精神薄弱者に関する我々の知識に貢献したことで有名」とバインランドを紹介した。

バインランド市は2011年に創設150周年を祝った。ロバート・ロマノ市長は当初 ホーボーケン市にある「カルロのベイクショップ」のバディ・バラストロに特注ケーキを注文した。この店はザ・ラーニング・チャンネルリアリティ番組『Cake Boss』で紹介されていた。地元事業主から抗議の声が挙がった後、その注文は取り消され、バインランドにある5つのパン屋が行事のためのケーキを制作するよう注文された[30]

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、市域全面積は69.029平方マイル (178.785 km2)であり、このうち陸地68.424平方マイル (177.218 km2)、水域は0.605平方マイル (1.568km2)で水域率は0.88%である[1][2]。ニュージャージー州にある「市」と呼ばれる自治体全ての中で、バインランドは総面積が最大である(陸地面積に限れば、アトランティック郡にあるハミルトン・タウンシップが最大である。またタウンシップや町など全ての自治体の中では、同じくアトランティック郡のギャロウェイ・タウンシップが総面積最大である)[31]

バインランド市は、ディアフィールド・タウンシップ、ミルビル市、およびモーリスリバー・タウンシップと接している。セイラム郡グロスター郡、アトランティック郡とも接している。大西洋から約38マイル (61 km) の距離にある。

市内にあるその部分あるいは全部が入る未編入領域としては、クレイビル、ハンシズブリッジ、リーミングスミル、メナンティコ、ノースバインランド、パービンスブランチ、プレザントビル、サウスバインランド、ウィローグローブがある[32]

人口動態[編集]

人口推移
人口
1870 7,079
1880 6,005 −15.2%
1890 7,677 27.8%
1900 9,091 18.4%
1910 11,717 28.9%
1920 16,834 43.7%
1930 21,603 28.3%
1940 24,439 13.1%
1950 29,573 21.0%
1960 37,685 27.4%
1970 47,399 25.8%
1980 53,753 13.4%
1990 54,780 1.9%
2000 56,271 2.7%
2010 60,724 7.9%
2013(推計) 61,050 [12][33] 0.5%
Population sources: 1870-2000[34]
1870-1920[35] 1870[36][37] 1880-1890[38]
1890-1910[39] 1910-1930[40]
1930-1990[41] 2000[42][43] 2010[9][10][11]

バインランド市にはウクライナ人の社会があり[44]、ウクライナ・エバンゲリカル・バプテスト教会[45]やその他ウクライナ系の教会が幾つかある。

2010年国勢調査[編集]

以下は2010年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 60,724 人
  • 世帯数: 21,450 世帯
  • 家族数: 15,230 家族
  • 人口密度: 342.7人/km2(887.5 人/mi2
  • 住居数: 22,661 軒
  • 住居密度: 127.9 軒/km2(331.2軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 24.5%
  • 18-24歳: 9.4%
  • 25-44歳: 26.2%
  • 45-64歳: 26.0%
  • 65歳以上: 13.9%
  • 年齢の中央値: 38歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 92.4
    • 18歳以上: 88.1

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 31.3%
  • 結婚・同居している夫婦: 46.2%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 18.2%
  • 非家族世帯: 29.0%
  • 単身世帯: 23.3%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 10.8%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.76人
    • 家族: 3.23人

収入[編集]

収入と家計(2006年から2010年のアメリカン・コミュニティ・サーベイ統計[46]

  • 収入の中央値
    • 世帯: 54,024米ドル
    • 家族: 64,185米ドル
    • 性別
      • 男性: 48,974米ドル
      • 女性: 35,513米ドル
  • 人口1人あたり収入: 24,512米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 12.8%
    • 対家族数: 11.0%
    • 18歳未満: 19.0%
    • 65歳以上: 9.1%

2000年国勢調査[編集]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである[42][43]

基礎データ

  • 人口: 56,271 人
  • 世帯数: 19,930 世帯
  • 家族数: 14,210 家族
  • 人口密度: 316.3人/km2(819.2 人/mi2
  • 住居数: 20,958 軒
  • 住居密度: 117.8軒/km2(305.1 軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 25.7%
  • 18-24歳: 8.3%
  • 25-44歳: 29.0%
  • 45-64歳: 22.9%
  • 65歳以上: 14.2%
  • 年齢の中央値: 36歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 92.0
    • 18歳以上: 86.9

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 80.9%
  • 結婚・同居している夫婦: 48.8%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 16.8%
  • 非家族世帯: 28.7%
  • 単身世帯: 23.7%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 11.2%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.70人
    • 家族: 3.17人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 40,076米ドル
    • 家族: 47,909米ドル
    • 性別
      • 男性: 35,195米ドル
      • 女性: 25,518米ドル
  • 人口1人あたり収入: 18,797米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 13.8%
    • 対家族数: 9.8%
    • 18歳未満: 17.3%
    • 65歳以上: 13.8%

政府[編集]

市政府[編集]

バインランド市は、フォークナー法(正式には選択的自治体認証法と呼ばれる)の首長・立法委員会の政府形態プランAを採っている。市の成立から数か月後である1952年7月1日に、憲章研究委員会の推奨に基づき執行した[47]。市長が市の行政部門の長であり、市政委員会が立法府である。市長と市政委員はうるう年の11月にある一般選挙の一部として無党派で同時の選挙で選ばれ、任期は4年間である[4][48]。2011年の委員会で成立した条例は、選挙を5月から11月に移し、市政委員の任期を事実上6か月伸ばすことになった[49]

連邦、州、郡への代表[編集]

バインランド市は、アメリカ合衆国下院議員の選挙で、ニュージャージー州第2選挙区に属している[50]。州議会下院では第1選挙区に入っている[10][51][52]


政治[編集]

2011年3月23日時点で、登録有権者総数は37,583人であり、そのうち10,388人、27.6%が民主党に、6,109人、16.3%が共和党に、21,059人、56.0%が無党派に登録されている。その他の政党は27人である[53]

2012年アメリカ合衆国大統領選挙では、民主党のバラク・オバマは15,299票、64.9%、共和党のミット・ロムニーが8,074票、34.2%、その他の候補者が218票、0.9%という結果だった。登録有権者39,605人のうち、23,880人、60.3%が投票し、289票が無効だった[54][55]

2008年アメリカ合衆国大統領選挙では、民主党のバラク・オバマは15,743票、62.6%、共和党のジョン・マケインが8,862票、35.2%という結果だった。登録有権者39,098人のうち、25,144人、64.3%が投票した[56]2004年アメリカ合衆国大統領選挙では、民主党のジョン・ケリーが12,506票、53.8%、共和党のジョージ・W・ブッシュが10,131票、43.6%だった。登録有権者35,943人のうち、23,253人、64.7%が投票した[57]

2013年ニュージャージー州知事選挙では、共和党のクリス・クリスティの7,171票、55.5%、民主党のバーバラ・ブオノが5,527票、42.8%、その他の候補者が221票、1.7%だった。登録有権者37,789人のうち、13,243人、35.0%が投票した。324票が無効票だった[58][59]

2009年ニュージャージー州知事選挙では、民主党のジョン・コーザインが7,457票、52.2%、共和党のクリス・クリスティが5,7257票、40.1%、独立系のクリス・ダゲットが681票、4.8%だった。登録有権者37,092人のうち、14,829人、38.5%が投票した[60]

教育[編集]

バインランド公共教育学区が幼稚園前から12年生までの公共教育を管理している。この地区は州内に31あるアボット学区の1つである[61]。これはニュージャージー州学校開発局の監督に基づき学校校舎の建設と改修の費用を州が負担することを要求するものであり、「SDA学区」と呼ばれている[62][63]。2011年から2012年の教育年度で、この学区には17つの学校があり、9,734人の児童生徒が学び、教師は常勤換算で895.0人、生徒・教師比率は10.88対1だった[64]

学区内の学校は以下の通りである。生徒数は教育統計全国センターによる[65]

  • カシミア・M・ダラゴ・ジュニア就学前センター / IMPACT[66][67]、児童数230人
  • マックス・ロイヒター就学前センター[68]、児童数202人
  • デーン・バース学校[69]、幼稚園から5年生、児童数396人
  • ディポリト小学校[70]、幼稚園から5年生、児童数696人
  • マリー・デュランド学校[71]、幼稚園から5年生、児童数565人
  • ジョンストン学校[72]、幼稚園から5年生、児童数458人
  • ドクター・ウィリアム・メニーズ学校[73]、幼稚園から5年生、児童数653人
  • ペットウェイ学校[74]、幼稚園から5年生、児童数571人
  • グロリア・M・サバター学校[75]、幼稚園から5年生、児童数575人
  • ジョン・H・ウィンスロー学校[76]、幼稚園から5年生、児童数554人
  • ランディス学校[77]、6年生から8年生、生徒数487人
  • アンソニー・ロッシ学校[78]、6年生から8年生、生徒数550人
  • ベテランズ記念学校[79]、6年生から8年生、生徒数521人
  • トマス・W・ウォレス・ジュニア学校[80]、6年生から8年生、生徒数492人
  • バインランド高校[81]、9年生から12年生、生徒数2,717人
  • カニンガム・オルターナティブ高校、「個人的あるいは学術的にその能力をフルに発揮できない生徒が挑戦する」[82]、7年生から12年生、生徒数68人[83][84]

カンバーランド・クリスチャン学校は、バインランド市内にある私立共学全日制の学校であり、幼稚園前から12年生の児童生徒を教えている。1946年に設立され、児童生徒数は1,000人以上である[85]。市内には他にカトリック系小学校が2校ある。ビショップ・シャド地域学校[86](セントフランシス学校とセイクレッドハート小学区の合同)とセントメアリーズ学校[87]である。9年生から12年生にはセイクレッドハート高校もあり、全てローマ・カトリック教会カムデン教区の監督下に運営されている[88]

エリソン学校は私立無宗派共学全日制の学校であり、バインランドのサウススプリング道路沿いにある。幼稚園前から8年生まで約120人が入学しており、活発な学術教育と、低い生徒対教師比率(6対1)で知られている。1959年に設立され、1968年に現在の場所に移転した[89]

2008年、雑誌フォーブスはバインランドをアリゾナ州レイクハバスシティに次いで、国内で2番目に教育の足りない都市に挙げた[90]

経済[編集]

ランディス劇場の玄関庇

バインランド市の一部は都市産業ゾーンに入っている。このゾーン内で雇用を促進する恩典に加えて、店舗は消費税を通常の7%の代わりに3.5%とすることができる[91]

バインランドのメインストリートはランディス・アベニューである。伝統的な中心街はランディス・アベニューと大通りの交差点から東西に数ブロックである。大通りは南北方向の鉄道本線に沿った一組の道路である。鉄道はバインランドと南のケープメイ、北のカムデンやフィラデルフィアとを結んでいる。この「アベニュー」と中心部が長年衰退していたが、近年は活性を取り戻す動きが行われてきた。新しく建設されたのは交通センター、裁判所、郵便局、小学校とコミュニティセンターであり、また歩道の上級化が進められた。2005年、バインランドはメインストリート・コミュニティに指定され、この集団の働きを通じて、建物とファサードの改良、企業の保持、マーケティングにより、この改良を継続する資金が確保され続けている[92]

見どころ[編集]

  • デルシー・ドライブイン、ニュージャージー州道47号線(デルシー・ドライブ)沿い、郡道552号線の北にある。ニュージャージー州唯一のドライブイン・シアター、1932年に創設された[93][94][95]
  • 不況の宮殿、変人で口鬚のジョージ・デイナーが建設、デイナーは元アラスカの金探鉱者であり、ウォール街大暴落で資産を失った。宮殿は「世界でも最も奇妙な家」あるいは「屑の家」と呼ばれ、世界恐慌の影響に対して人の意思の力の証拠として建設された。2010年後半に全体の修復工事が完了した[96]
  • ランディス・マーケットプレイス、2011年オープン、2層の屋内公衆マーケット。低層にはアーミッシュの市場、上層には幾つか屋台がある[97]
  • バインランド歴史・古物協会、1910年から運営される博物館と研究図書館。市の歴史に関する多量の収集と展示を行っている[98]
  • 2009年、経済刺激法(2008年)からの補助金2,500万ドルが、バインランド化学会社跡地の浄化に割り当てられた。この会社の所有者が、ヒ素など有毒物資で汚染された土壌と水の浄化のために300万ドルを払ったが、アメリカ合衆国環境保護庁がスーパーファンド適用地修復のために1億2,000万ドル以上を使ってきた[99]

交通[編集]

道路と高規格道[編集]

2010年5月時点で、タウンシップの中には総延長335.15マイル (539.37 km) の道路がある。そのうち234.73マイル (377.76 km) がタウンシップの保守に、80.54マイル (129.62 km) がカンバーランド郡、19.88マイル (31.99 km) がニュージャージー州交通省、2.79マイル (4.49 km) がニュージャージー州ターンパイク管理局の管轄である[100]

ニュージャージー州道47号線(デルシー・ドライブ)は、市の東側4分の1を南北に9.5マイル (15.3 km) 通り、南のミルビルと、市の北端にあるグロスター郡フランクリン・タウンシップとを繋いでいる[101]。州道55号線はミルビルから市内に入って1.4マイル (2.3 km) 走り、ミルビルの方向に戻ってから再度バインランドに入り、西部境界に沿って8.8マイル (14.2 km) 走り、北のセイラム郡ピッツグローブに向かう[102]。州道56号線(ランディス・アベニュー)はピッツグローブ・タウンシップから市内を横切り、州道47号線で東の終端となる[103]

郡道540号線(アーモンド道路/パーク・アベニュー/ランディス・アベニュー)は、西のピッツグローブ・タウンシップから市内に入り、8マイル (13 km) 進み、東側境界からアトランティック郡のブエナビスタ・タウンシップに出て行く[104]。郡道552号線(シャーマン・アベニュー/メイズランディング道路)は、市の南西隅で接するディアフィールド・タウンシップから市内に入り、10.8マイル (17.4 km)進んでモーリスリバー・タウンシップに出て行く[105]。郡道555号線(サウスメイン道路/ノースメイン道路)は、ミルビルから市内に入り、8マイル (13 km) 進んでフランクリン・タウンシップに出て行く[106]

公共交通機関[編集]

ニュージャージー・トランジットのバスでは313系統でケープメイやフィラデルフィアと結ばれ、408系統でミルビルやフィラデルフィアと、553系統でアッパーディアフィールドやアトランティックシティと結ばれている[107]

一般用途空港としてバインランド・ダウンスタウン空港が中央事業地区の北東4マイル (6 km) にある[108]。クリーリンガー空港は北3マイル (5 km) にある[109]

著名な出身者[編集]

バインランドで生まれ、居住し、あるいは密接な関わりがあった著名人は以下のとおりである。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f Gazetteer of New Jersey Places, United States Census Bureau. Accessed June 14, 2013.
  2. ^ a b US Gazetteer files: 2010, 2000, and 1990, United States Census Bureau. Accessed September 4, 2014.
  3. ^ a b Snyder, John P. The Story of New Jersey's Civil Boundaries: 1606-1968, Bureau of Geology and Topography; Trenton, New Jersey; 1969. p. 120. Accessed February 7, 2012.
  4. ^ a b 2012 New Jersey Legislative District Data Book, Rutgers University Edward J. Bloustein School of Planning and Public Policy, March 2013, p. 8.
  5. ^ 2014 New Jersey Mayors Directory, New Jersey Department of Community Affairs, as of December 15, 2014. Accessed January 12, 2015.
  6. ^ Business Administration, City of Vineland. Accessed July 26, 2012.
  7. ^ Municipal Clerk, City of Vineland. Accessed July 26, 2012.
  8. ^ U.S. Geological Survey Geographic Names Information System: City of Vineland, Geographic Names Information System. Accessed March 14, 2013.
  9. ^ a b c d DP-1 - Profile of General Population and Housing Characteristics: 2010 for Vineland city, Cumberland County, New Jersey, United States Census Bureau. Accessed February 8, 2012.
  10. ^ a b c d e Municipalities Grouped by 2011-2020 Legislative Districts, New Jersey Department of State, p. 1. Accessed January 6, 2013.
  11. ^ a b c d Table DP-1. Profile of General Demographic Characteristics: 2010 for Vineland city, New Jersey Department of Labor and Workforce Development. Accessed February 8, 2012.
  12. ^ a b PEPANNRES - Annual Estimates of the Resident Population: April 1, 2010 to July 1, 2013 - 2013 Population Estimates for New Jersey municipalities, United States Census Bureau. Accessed June 16, 2014.
  13. ^ a b GCT-PH1 Population, Housing Units, Area, and Density: 2010 - State -- County Subdivision from the 2010 Census Summary File 1 for New Jersey, United States Census Bureau. Accessed October 24, 2012.
  14. ^ Look Up a ZIP Code for Vineland, NJ, United States Postal Service. Accessed February 8, 2012.
  15. ^ Zip Codes, State of New Jersey. Accessed November 10, 2013.
  16. ^ Area Code Lookup - NPA NXX for Vineland, NJ, Area-Codes.com. Accessed November 10, 2013.
  17. ^ American FactFinder, United States Census Bureau. Accessed September 4, 2014.
  18. ^ A Cure for the Common Codes: New Jersey, Missouri Census Data Center. Accessed July 26, 2012.
  19. ^ US Board on Geographic Names, United States Geological Survey. Accessed September 4, 2014.
  20. ^ Table 7. Population for the Counties and Municipalities in New Jersey: 1990, 2000 and 2010, New Jersey Department of Labor and Workforce Development, February 2011. Accessed July 26, 2012.
  21. ^ DP-1 - Profile of General Population and Housing Characteristics: 2010 for Vineland-Millville-Bridgeton, NJ Metro Area, United States Census Bureau. Accessed February 8, 2012.
  22. ^ "Merger Campaign Arouses Vineland; 'Hole' in Jersey 'Doughnut' Fights for Civic Status in February 5 Referendum Merger Defeated in 1929 Wide Interest Noted", The New York Times, November 25, 1951. p. 58
  23. ^ Staff. "New City Set in Jersey; 2 Communities Vote to Merge as Vineland on July 1", The New York Times, February 6, 1952. Accessed February 8, 2012. "Citizens of Landis Township and Vineland Borough voted by a large majority in a special election today to join forces and become one city -- Vineland -- on July 1."
  24. ^ Staff. "Big City Born in Jersey; Vineland Borough and Landis Township Plan Fete Tonight", The New York Times, July 1, 1952. Accessed February 8, 2012.
  25. ^ Our People of the Century: Charles K. Landis - Founder of a City, Creator of a Dream. Cumberland County, New Jersey. Accessed July 13, 2008.
  26. ^ The Communistic Societies of the United States, Charles Nordhoff, 1875. Accessed September 30, 2014.
  27. ^ a b The Founding of Vineland and Its Growth as an Agricultural Center, West Jersey and South Jersey Heritage. Accessed August 28, 2007.
  28. ^ Spahr, Rob. "Vineland celebrates its 150th anniversary with parade, fireworks and cake", The Press of Atlantic City, August 8, 2011. Accessed July 26, 2012. "On Sunday, the city wrapped up a weekend-long celebration of the 150th anniversary of Landis’ land acquisition, with carnival rides, a parade, fireworks, commemorative shot glasses, and, of course, birthday cake."
  29. ^ Our People of the Century - Arthur Goldhaft: Pioneering Vet Put "a chicken in every pot", Cumberland County, New Jersey. Accessed July 13, 2008.
  30. ^ Dineen, Caitlin. "Vineland's bakeries enjoyed participating in 150th birthday celebration following "Cake Boss" controversy", The Press of Atlantic City, August 9, 2011. Accessed July 26, 2012. "Vineland Mayor Robert Romano said when he first called "The Cake Boss" — Buddy Valastro of TLC network fame — to make a cake for Vineland’s 150th birthday celebration it was nothing personal against local bakers, it was simply a chance for free publicity."
  31. ^ Vineland, Cumberland County, New Jersey. Accessed February 8, 2012. "Vineland is New Jersey's largest city in area."
  32. ^ Locality Search, State of New Jersey. Accessed May 8, 2015.
  33. ^ Census Estimates for New Jersey April 1, 2010 to July 1, 2013, United States Census Bureau. Accessed September 23, 2014.
  34. ^ Barnett, Bob. Population Data for Cumberland County Municipalities, 1810 - 2010, WestJersey.org. January 6, 2011. Accessed October 24, 2012. Totals for 1880-1900 represent combined population of Landis township (3,486 in 1880, 3,855 in 1890 and 4,721 in 1900) and Vineland borough (2,519 in 1880, 3,822 in 1890 and 4,370 in 1900).
  35. ^ Compendium of censuses 1726-1905: together with the tabulated returns of 1905 Archived 2014年6月29日, at the Wayback Machine., New Jersey Department of State, 1906. Accessed November 10, 2013. Data combined for Landis Township and Vineland boroughs.
  36. ^ Raum, John O. The History of New Jersey: From Its Earliest Settlement to the Present Time, Volume 1, p. 270, J. E. Potter and company, 1877. Accessed November 10, 2013. "Landis was created a township in 1864, from the township of Millville. Its population in 1870 was 7,079. The thriving town of Vineland is in this township. It is a place of considerable note having increased greater in population than any other city in the state."
  37. ^ Staff. A compendium of the ninth census, 1870, p. 258. United States Census Bureau, 1872. Accessed November 10, 2013.
  38. ^ Porter, Robert Percival. Preliminary Results as Contained in the Eleventh Census Bulletins: Volume III - 51 to 75, p. 97. United States Census Bureau, 1890. Accessed November 10, 2013.
  39. ^ Thirteenth Census of the United States, 1910: Population by Counties and Minor Civil Divisions, 1910, 1900, 1890, United States Census Bureau, p. 336. Accessed November 10, 2013.
  40. ^ Fifteenth Census of the United States : 1930 - Population Volume I, United States Census Bureau, p. 715. Accessed February 8, 2012. Totals for 1910-1930 represent combined population of Landis township (6,435 in 1910, 10,402 in 1920 and 14,047 in 1930) and Vineland borough (5,282 in 1910, 6,432 in 1920 and 7,556 in 1930).
  41. ^ New Jersey Resident Population by Municipality: 1930 - 1990, Workforce New Jersey Public Information Network, backed up by the Internet Archive as of May 2, 2009. Accessed February 8, 2012..
  42. ^ a b Census 2000 Profiles of Demographic / Social / Economic / Housing Characteristics for Vineland city, New Jersey, United States Census Bureau. Accessed February 8, 2012.
  43. ^ a b DP-1: Profile of General Demographic Characteristics: 2000 - Census 2000 Summary File 1 (SF 1) 100-Percent Data for Vineland city, Cumberland County, New Jersey, United States Census Bureau. Accessed July 26, 2012.
  44. ^ Percentage of Ukrainians in Vineland, NJ by Zip Code, Zipatlas. Accessed May 8, 2015.
  45. ^ Ukrainian Evangelical Baptist Church in Vineland, NJ
  46. ^ DP03: Selected Economic Characteristics from the 2006-2010 American Community Survey 5-Year Estimates for Vineland city, Cumberland County, New Jersey, United States Census Bureau. Accessed February 8, 2012.
  47. ^ "The Faulkner Act: New Jersey's Optional Municipal Charter Law", New Jersey State League of Municipalities, July 2007. Accessed November 10, 2013.
  48. ^ Government, City of Vineland. Accessed April 16, 2015.
  49. ^ Barlas, Thomas. "Vineland may switch elections from May to November", The Press of Atlantic City, April 6, 2011. Accessed July 26, 2012. "VINELAND - Local residents likely will elect a mayor and City Council candidates in November starting next year. City Council will introduce an ordinance when it meets at 7:30 p.m. Tuesday that would move the municipality's non-partisan election from May to November."
  50. ^ Plan Components Report, New Jersey Redistricting Commission, December 23, 2011. Accessed January 6, 2013.
  51. ^ 2012 New Jersey Citizen's Guide to Government Archived 2013年5月28日, at the Wayback Machine., p. 65, New Jersey League of Women Voters. Accessed January 6, 2013.
  52. ^ Districts by Number for 2011-2020, New Jersey Legislature. Accessed January 6, 2013.
  53. ^ Voter Registration Summary - Cumberland, New Jersey Department of State Division of Elections, March 23, 2011. Accessed October 24, 2012.
  54. ^ Presidential General Election Results - November 6, 2012 - Cumberland County”. New Jersey Department of Elections (2013年3月15日). 2014年12月24日閲覧。
  55. ^ Number of Registered Voters and Ballots Cast - November 6, 2012 - General Election Results - Cumberland County”. New Jersey Department of Elections (2013年3月15日). 2014年12月24日閲覧。
  56. ^ 2008 Presidential General Election Results: Cumberland County, New Jersey Department of State Division of Elections, December 23, 2008. Accessed October 24, 2012.
  57. ^ 2004 Presidential Election: Cumberland County, New Jersey Department of State Division of Elections, December 13, 2004. Accessed October 24, 2012.
  58. ^ Governor - Cumberland County”. New Jersey Department of Elections (2014年1月29日). 2014年12月24日閲覧。
  59. ^ Number of Registered Voters and Ballots Cast - November 5, 2013 - General Election Results - Cumberland County”. New Jersey Department of Elections (2014年1月29日). 2014年12月24日閲覧。
  60. ^ 2009 Governor: Cumberland County, New Jersey Department of State Division of Elections, December 31, 2009. Accessed October 24, 2012.
  61. ^ Abbott Districts, New Jersey Department of Education, backed up by the Internet Archive as of May 15, 2009. Accessed August 26, 2012.
  62. ^ What are SDA Districts? Archived 2012年5月2日, at the Wayback Machine., New Jersey Schools Development Authority. Accessed August 26, 2012. "SDA Districts are 31 special-needs school districts throughout New Jersey. They were formerly known as Abbott Districts, based on the Abbott v. Burke case in which the New Jersey Supreme Court ruled that the State must provide 100 percent funding for all school renovation and construction projects in special-needs school districts.... The districts were renamed after the elimination of the Abbott designation through passage of the state’s new School Funding Formula in January 2008."
  63. ^ SDA Districts Archived 2012年12月12日, at the Wayback Machine., New Jersey Schools Development Authority. Accessed August 26, 2012.
  64. ^ District information for Vineland School District, National Center for Education Statistics. Accessed July 28, 2014.
  65. ^ School Data for the Vineland Public Schools, National Center for Education Statistics. Accessed July 28, 2014.
  66. ^ Casimer M. Dallago, Jr. Preschool Center, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  67. ^ IMPACT, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  68. ^ Max Leuchter Preschool Center, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  69. ^ Dane Barse School, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  70. ^ D'Ippolito Elementary School, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  71. ^ Marie Durand School, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  72. ^ Johnstone School, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  73. ^ Dr. William Mennies School, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  74. ^ Petway School, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  75. ^ Gloria M. Sabater School, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  76. ^ John H. Winslow School, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  77. ^ Landis School Archived 2007年9月30日, at the Wayback Machine., Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  78. ^ Anthony Rossi School, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  79. ^ Veterans Memorial School, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  80. ^ Thomas W. Wallace, Jr. School, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  81. ^ Vineland High School, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  82. ^ Cunningham Alternative School, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  83. ^ School Websites, Vineland Public Schools. Accessed July 30, 2013.
  84. ^ New Jersey School Directory for the Vineland Public Schools, New Jersey Department of Education. Accessed July 30, 2013.
  85. ^ History, Cumberland Christian School. Accessed August 27, 2011.
  86. ^ Bishop Schad Regional School
  87. ^ St. Mary's School
  88. ^ Cumberland County Schools, Roman Catholic Diocese of Camden. Accessed August 27, 2011.
  89. ^ School History, Ellison School, Accessed August 27, 2011.
  90. ^ Anas, Brittany. "Forbes: Boulder is country's smartest town", Camera (newspaper), November 26, 2008, backed up by the Internet Archive as of April 17, 2009. Accessed April 6, 2011.
  91. ^ Geographic & Urban Redevelopment Tax Credit Programs: Urban Enterprise Zone Employee Tax Credit, State of New Jersey, backed up by the Internet Archive as of May 25, 2009. Accessed August 27, 2011.
  92. ^ The Main Street Approach, Maint Street, Vineland. Accessed August 27, 2011. "In 2005, Vineland was designated a Main Street Community. This designation is part of a state and national revitalization program that is intended to help businesses make the most of their location, whether it is on Landis Avenue or elsewhere in the Main Street District."
  93. ^ About Us, Delsea Drive-In. Accessed July 30, 2013.
  94. ^ Genovese, Peter. "Vineland drive-in movie theater a ticket to the past", The Star-Ledger, August 31, 2011. Accessed July 26, 2012. "When the Route 35 Drive-In in Hazlet closed in 1991, New Jersey, the birthplace of the drive-in, was left without a drive-in theater. It stayed that way until 2004, when DeLeonardis purchased and re-opened the Delsea Drive-in, which had closed in 1987."
  95. ^ Howard, Jen. "The Delsea Drive-in keeps a vintage summer tradition alive", WHYY-FM newsworks, July 15, 2011. Accessed August 27, 2011. "Delonardis feels his drive-in must be the best, partly because it's the only one in New Jersey--the birthplace of the drive-in. In 1933, the first one opened on Admiral Wilson Boulevard in Pennsauken."
  96. ^ Palace of Depression, Roadside America. Accessed October 2, 2007.
  97. ^ Barlas, Thomas. "Landis MarketPlace in Vineland welcomes first customers", The Press of Atlantic City, May 5, 2011. Accessed August 27, 2011.
  98. ^ Vineland Historical Society referenced 7/10/2013
  99. ^ Broder, John M. "Without Superfund Tax, Stimulus Aids Cleanups", The New York Times, April 25, 2009. Accessed August 27, 2011. "Vineland’s former owners, now deceased, paid $3 million toward a cleanup that began a decade ago and has already cost more than $120 million. The site will get $10 million to $25 million in stimulus money to speed a continuing project to purge arsenic and other chemicals from soil and water on the site's 54 acres."
  100. ^ Cumberland County Mileage by Municipality and Jurisdiction, New Jersey Department of Transportation, May 2010. Accessed November 10, 2013.
  101. ^ Route 47 Straight Line Diagram, New Jersey Department of Transportation, March 2008. Accessed November 10, 2013.
  102. ^ Route 55 Straight Line Diagram, New Jersey Department of Transportation, January 2009. Accessed November 10, 2013.
  103. ^ Route 56 Straight Line Diagram, New Jersey Department of Transportation, February 2009. Accessed November 10, 2013.
  104. ^ County Route 540 Straight Line Diagram, New Jersey Department of Transportation, October 2006. Accessed November 10, 2013.
  105. ^ County Route 552 Straight Line Diagram, New Jersey Department of Transportation, October 2006. Accessed November 10, 2013.
  106. ^ County Route 555 Straight Line Diagram, New Jersey Department of Transportation, October 2006. Accessed November 10, 2013.
  107. ^ Buses, Cross County Connection. Accessed November 10, 2013.
  108. ^ Vineland-Downstown Airport (28N), New Jersey Department of Transportation. Accessed November 10, 2013.
  109. ^ Kroelinger Airport (29N), New Jersey Department of Transportation. Accessed November 10, 2013.
  110. ^ Marquard, Bryan. "Alan Kotok; he tred vanguard of computers with brilliance, wit", Boston Globe, June 6, 2006, accessed April 25, 2007. "Born in Philadelphia, Mr. Kotok was an only child and grew up in Vineland, N.J., where his father owned a hardware store."
  111. ^ Johnston, James earl. "Top Angels prospect Mike Trout undaunted about beginning 2012 campaign in Bees uniform", Deseret News, April 2, 2012. Accessed July 30, 2012. "Born in Vineland, NJ, Trout was a "natural" from Little League up."