バクリジン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
バクリジン
Buclizine.svg
IUPAC命名法による物質名
(RS)-1-[(4-chlorophenyl)- phenyl-methyl]-4- [(4-tert-butylphenyl) methyl] piperazine
臨床データ
AHFS/Drugs.com Micromedex Detailed Consumer Information
法的規制
?
識別
CAS番号 82-95-1 チェック
ATCコード R06AE01
PubChem CID 6729
DrugBank DB00354
ChemSpider 6473 チェック
UNII 0C94V6X681 チェック
ChEBI CHEBI:3205 チェック
ChEMBL CHEMBL1201271 ×
化学的データ
化学式 C28H33ClN2 
分子量 433.028 g/mol

バクリジン(Buclizine)は、ピペリジン誘導体の抗ヒスタミン薬及び抗コリン薬である。メクリジンに似た制吐薬になると考えられている[1]

イギリスでは、McNeil Consumer Healthcareが偏頭痛の患者向けに市販するMigraleve錠に含まれる3つの成分の1つである[2]

出典[編集]

  1. ^ Mostafa, G. A. E.; Al-Badr, A. A. (2011). "Buclizine". Profiles of drug substances, excipients, and related methodology. Profiles of Drug Substances, Excipients and Related Methodology 36: 1–33. doi:10.1016/B978-0-12-387667-6.00001-4. ISBN 9780123876676. PMID 22469258. 
  2. ^ Behrendt, W. A.; Cserepes, J. (1985). "Acute toxicity and analgesic action of a combination of buclizine, codeine and paracetamol ('Migraleve') in tablet and suppository form in rats". Pharmatherapeutica 4 (5): 322–331. PMID 4070325.