バダバーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
バダバーグのチャトリ英語版

バダバーグヒンディー語: बड़ा बाग英語: Bada Bag[1][2]またはBada Bagh[3])とは、インドラージャスターン州にあるヒンドゥー教徒の王室墓地である[1]ジャイサルメールから北に約6 km[2][3]の場所にある小高い丘の上に位置する[1]。名称は「大きい庭園」を意味している[3]

イスラム教の影響を受け、16世紀頃に建築された[1]。園内には、ジャイ・シング2世などジャイサルメール地域の歴代のマハーラージャチャトリ英語版や王室の慰霊碑がある[3]。チャトリは大きさが異なるものの、同じ様式で建てられており、内部にそれぞれの王の死の記録が刻印された石板がある[2]。園内にはこの他に、1513年に建設され、ジャイ・シングにちなんで名づけられたジャイ・バンドゥというダムが名所となっている他、果樹園がダムに隣接している[2]

バダバーグの全景図

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d バダバーグとは”. コトバンク. デジタル大辞泉. 2020年12月8日閲覧。
  2. ^ a b c d Bada Bag” (英語). ラージャスターン州政府観光局. 2016年7月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月8日閲覧。
  3. ^ a b c d Jaisalmer Tourism, Places to Visit in Jaisalmer, Fort Rajwada, Brys Fort” (英語). ラージャスターン州政府観光局. 2020年12月8日閲覧。
OOjs UI icon map-ltr-progressive.svg 地図を見る
  • ウィキメディア・コモンズには、バダバーグに関するカテゴリがあります。

座標: 北緯26度57分18秒 東経70度53分13秒 / 北緯26.955度 東経70.887度 / 26.955; 70.887