バッド・ヨーキン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
バッド・ヨーキン
Bud Yorkin
本名 Alan David Yorkin
生年月日 (1926-02-22) 1926年2月22日
没年月日 (2015-08-18) 2015年8月18日(89歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ペンシルベニア州ワシントン
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州ベルエア英語版
職業 映画監督、プロデューサー、脚本家、俳優
活動期間 1952年 - 2007年
配偶者
  • ペグ・ヨーキン英語版 (m. 1954; div. 1986)
  • シンシア・サイクス英語版 (m. 1989; d. 2015)

アラン・デヴィッド・"バッド"・ヨーキンAlan David "Bud" Yorkin, 1926年2月22日 - 2015年8月18日)は、アメリカ合衆国の映画及びテレビのプロデューサー、監督、脚本家、俳優である。

生い立ちと学歴[編集]

ペンシルベニア州ワシントンで生まれる。ピッツバーグのカーネギー工科大学(現在のカーネギーメロン大学)で工学の学位を取得する[1]

キャリア[編集]

1954年にNBCの15分のバラエティ番組『The Tony Martin Show』を製作する。1955年、ハル・マーチ英語版らが出演する30分のミリタリー・コメディ『The Soldiers』の製作・監督を務める[2]。1956年、テネシー・アーニー・フォード英語版の30分のコメディ『The Ford Show』のプロデューサー・監督に就任する[3]

1958年、ヨーキンは脚本家・プロデューサーのノーマン・リア英語版と組んでタンデム・プロダクションズ英語版を設立し、1960年代から1971年までにユナイテッド・アーティスツワーナー・ブラザースといったメジャースタジオの下で多くの映画やテレビ番組を製作した。さらにヨーキンは1958年に監督・製作を務めたテレビスペシャル『An Evening With Fred Astaire』でエミー賞を獲得する。1970年代には『All in the Family』、『Maude』、『Good Times』、『Sanford and Son』といったシットコムを製作する。リアと別れた後にヨーキンはバッド・ヨーキン・プロダクションズを設立する。最初に手掛けたシットコム『Grady』は『Sanford and Son』の派生作品であったが失敗に終わった。1976年、彼はソル・タートルトーブとバーニー・オレンスタイン(『Sanford and Son』を製作)と共にTOYプロダクションを設立し、『What's Happening!!』や『Carter Country』をヒットさせる。TOYプロダクションズは1979年にコロンビア・ピクチャーズ・テレビジョン英語版によって買収される[4]

1999年彼とリアはテレビの媒体を通して女性の認識を高めた創造的な作品の卓越性と革新性が認められてルーシー賞が授与された[5]

私生活[編集]

1954年にフェミニズム活動家のペグ・ヨーキン英語版と結婚し、後にニコール英語版をもうけるが1986年に離婚する。ニコールもまたテレビプロデューサー・脚本家となる。1989年に女優・モデルのシンシア・サイクス英語版と再婚する。ヨーキンは2015年8月18日に89歳で亡くなった[6]ウィルシャー・ブルバード・テンプル英語版のメンバーであった[7]

主なフィルモグラフィ[編集]

参考文献[編集]