バナナ・マンゴー・ハイスクール/12の34で泣いて with 涙四姉妹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
バナナ・マンゴー・ハイスクール/12の34で泣いて with 涙四姉妹
恵比寿マスカッツシングル
リリース
規格 マキシシングル
録音 2010年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
レーベル ユニバーサルミュージック
作詞・作曲 Maccoi
Jam&Lice
チャート最高順位
恵比寿マスカッツ シングル 年表
-バナナ・マンゴー・ハイスクール/12の34で泣いて with 涙四姉妹
(2010年)
OECURA MAMBO/私マンボー
(2010年)
テンプレートを表示

バナナ・マンゴー・ハイスクール/12の34で泣いて with 涙四姉妹」(バナナマンゴーハイスクール/いちにのさんしでないて ウイズ なみだよんしまい)は、恵比寿マスカッツの1枚目のシングル

概要[編集]

盤形態・参加メンバー[編集]

初回限定盤A、B、C、通常盤の4形態での発売。初回限定盤は、それぞれのユニットの可愛い甲子園バージョンを収録、およびそれぞれのユニットの参加メンバーの写真がジャケットになっていて、ブックレットもそれぞれのユニットのメンバー紹介仕様になっている。

収録曲[編集]

作詞・Maccoi、作曲・Jam&Lice

  1. バナナ・マンゴー・ハイスクール
    初回限定盤A・〜かすみかわいい教育学院ver.〜[3:39]
    初回限定盤B・〜初音かわいい水産高校ver.〜[3:43]
    初回限定盤C・〜Rioかわいいハイスクールver.〜[3:39]
    通常盤・メンバー全員バージョン[3:37]
    番組オリジナルソングとして、2009年4月から使われていた楽曲であり、後番組の『ちょいとマスカット!』にも引き継がれている。
    吉沢明歩のセリフが曲の始めと終わりにある。冒頭のセリフは本シングルのCFにも使われた。
  2. 12の34で泣いて with 涙四姉妹[4:37]
    CD発売が企画された際にできた新曲。
    涙四姉妹とは、番組内の企画である『麻美と蒼井と小川を泣かせたら10万円』の3人にRioを加えた4人である。
  3. バナナ・マンゴー・ハイスクール (オリジナル・カラオケ)[3:33]