バヌアツの世界遺産

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

バヌアツの世界遺産について述べる。バヌアツ世界遺産条約批准は2002年6月13日のことであった[1]。以下は第38回世界遺産委員会(2014年)終了時点の情報である。

文化遺産[編集]

自然遺産[編集]

なし

複合遺産[編集]

なし

暫定リスト[編集]

レタス湖

世界遺産の暫定リストには、5件が記載されている(最後のもののみ2005年記載、残りはいずれも2004年記載)[1]

  • ヤロ、アピアロ、およびマレクラ北西部の神聖な地勢 (Yalo, Apialo and the sacred geography of Northwest Malakula)
  • プレジデント・クーリッジ (The President Coolidge)
  • ヴァッセ保全地域 (Vatthe Conservation Area)
  • レタス湖英語版 (Lake Letas)
  • ウレパラパラ島英語版のノウォンとヴォトウォス (The Nowon and Votwos of Ureparapara)

脚注[編集]