バリ・シネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

バリ・シネ(Vari Cine)は、テレビ東京関東ローカル番組で、毎週土曜日深夜27:20~29:00に放送されていた映画番組である。

2009年6月13日の放送をもって終了した。それ以降は海外ドラマを放送していた[1]が、2012年1月7日より2年半ぶりに土曜深夜の映画枠が『サタ☆シネ』として復活する事になった。放送時間は深夜27:15~29:00(但し第4土曜日を除く)[2]

概要[編集]

  • 基本的に洋画で日本語字幕だが、作品によっては二ヶ国語放送もする。最近では字幕放送も行われる様になった。
  • 出没!アド街ック天国』が拡大して放送された場合、放送時間の短縮もしくは休止、或いは特別番組などで休止される場合もあった。
  • オープニングでは名作映画のキャラクターが次々と集まり、放送される映画の作品名と製作年・製作国を表示した後、花火をバックにした提供クレジットへと進んだ。

放送作品の傾向[編集]

  • 深夜放映という事もあり、ホラー映画やお色気コメディ映画、ドキュメンタリー映画、B級映画などを放送する事が多かった。この傾向は現在の「サタ☆シネ」にも引き継がれている。

エピソード[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日曜日の深夜に年数回映画を放送する事もあった。
  2. ^ http://www.tv-tokyo.co.jp/movie11_12/

関連項目[編集]