バルダマーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
サルバマンガラ寺院
バルダマーンの教会

バルダマーンヒンディー語:बर्धमान Bardhamān、ベンガル語:বর্ধমান Bôrdhoman、英語:Bardhaman)は、インド西ベンガル州、バルダマーン県の都市。ブルドワーンブルドワン(Burdwan)とも呼ばれる。

歴史[編集]

バルダマーンの地名はジャイナ教の教祖ヴァルダマーナに因んでいる。

1657年パンジャーブラホール方面からやって来たサンガム・ラーイがバルダマーンに定住した。これが世襲のザミーンダールたるバルダマーン・ラージの始まりであった。

バルダマーン・ラージはイギリス支配下でも存続し続け、1855年から1856年までのサンタール族の反乱、1857年インド大反乱でもその鎮圧に尽力した。

人口[編集]

2011年の人口統計では、347,016人。うち男が77,055 人、169,961人である。

出典・脚注[編集]

関連項目[編集]

  • バルダマーン・ラージ