バルデラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
バルデラ
Baardheere
バルデラの外観
バルデラの位置(ソマリア内)
バルデラ
バルデラ
ソマリア内での位置
座標: 北緯2度20分 東経42度17分 / 北緯2.333度 東経42.283度 / 2.333; 42.283
ソマリアの旗 ソマリア
行政区画 ゲド州
人口 [1]
 - 概算 (2011) 5,000 - 10,000人
等時帯 +3

バルデラまたはバルデレ(Bardera, Bardere, Bardhere, ソマリ語: Baardheere)は、ソマリアゲド州にある都市。ジュバ渓谷英語版の主要都市のひとつでもある。バルデラの名称は「ヤシの木」を意味するBaarと「高い」を意味するdheereから成り、この地方にヤシが生えていることに由来する。バルデラはイスラム教の学術都市でもあり、ソマリアでは珍しく農業が盛んな地域でもある。1930年代の人口は約8千だった。2008年以降はイスラーム武装勢力アル・シャバブの支配地域であったが、2015年にソマリア政府が奪還。

歴史[編集]

1989年9月、バルデラにダムを建設する計画が持ち上がったことがある[2]

1995年11月、バルデラの主な病院は、内戦による破壊と人員不足により閉鎖された。1996年1月に国境なき医師団(MSF)により医療活動が再開。しかし6月にMSFの医師が殺される事件が起きている[3]

2006年5月、バルデラでマラリアの流行が報じられている[4]

2007年2月22日、バルデラで大火事が起こり、675家族、4050人が避難する事態になっている[5]

2007年5月には、内戦のために首都モガディシュなどから避難してきた人々がバルデラに数多く集まり、2000家族、1万2千人に上った[6]

2008年4月、医療設備の整っていないバルデラに下痢が流行し、少なくとも12人が死亡している[7]

2008年7月、バルデラは重武装したイスラーム武装勢力アル・シャバブに占拠された[8]。しかし、アル・シャバブはバルデラで地元住民の支持を得ることができず[9]、この頃から、バルデラを含むゲド州は、情勢が不安定になっている[10]

2009年1月、アル・シャバブは支配地域の多くに夜間外出禁止令を出しているが、主要な町ではバルデラだけが除外されている[11]。以後しばらく、バルデラがアル・シャバブの本拠地のひとつとなった[12]

2009年7月には、アル・シャバブの首都モガディシュ攻略のため、バルデラを含むゲド州各地に動員がかけられている[12]

2011年12月、バルデラに対し空爆が行われた[13]

2012年7月、エチオピア軍とソマリア軍がバルデラのアル・シャバブに攻勢を仕掛けたが、アル・シャバブはこれらの撃退に成功した[14]

2012年8月、バルデラに対し空爆が行われ、子供2名が死亡した。当時、この地区でアル・シャバブと対峙していたのはケニア軍だったが、ケニア軍はこの空爆はケニア軍によるものではないと説明している[15]

2015年7月22日、ソマリア政府軍がアル・シャバブからバルデラを奪還した[16]

気候[編集]

バルデラの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 37
(98)
39
(102)
39
(102)
37
(98)
35
(95)
34
(93)
33
(91)
33
(91)
35
(95)
35
(95)
35
(95)
36
(96)
35.7
(95.9)
平均最低気温 °C (°F) 21
(69)
21
(69)
22
(71)
23
(73)
23
(73)
21
(69)
20
(68)
20
(68)
21
(69)
22
(71)
22
(71)
21
(69)
21.4
(70)
降水量 mm (inch) 5
(0.2)
5
(0.2)
20
(0.8)
97
(3.8)
58
(2.3)
10
(0.4)
18
(0.7)
5
(0.2)
8
(0.3)
74
(2.9)
79
(3.1)
23
(0.9)
402
(15.8)
出典: Weatherbase [17]

農業[編集]

バルデラは赤道のやや北に位置し、高温多湿である。そのため、年間を通じて農作物を育てることができる。

住民の多くは、ジュバ川の水を使った大規模農業に従事している。主な作物は ソルガムトウモロコシタマネギゴマタバコバナナスイカオレンジパパイアマンゴーなどである。バルデラの農作物は2千キロメートル離れたジブチにも出荷される。農業用水は、ジュバ川から採取する。春は「グ」、秋は「デイル」と呼ばれる雨季があり、多くの作物はその間に育てる。

元々は主にソマリアの大都市モガディシュキスマヨバイドアなどに出荷されていたが、ソマリア内戦の影響で隣国ケニアワジールガリッサモンバサナイロビなどへ出荷されるようになっている。

バルデラの名の由来であるヤシの木は、主にジュバ川沿いに生えるが、各農家にも植えられている。

商業[編集]

バルデラの位置(ソマリア内)
1
2
3
4
5
6
関連地図 1:バルデラ 2:キスマヨ 3:ワジール (ケニア) 4:ベレドハーオ 5:バイドア 6:モガディシュ
バルデラの街並み

バルデラは、ソマリア南部の港湾都市キスマヨとの取引が盛んである。建材や医薬などもキスマヨから運ばれる。また、ケニアの都市ワジールとも交易がおこなわれている。小規模な取引はベレドハーオ英語版とも行われている。この他、バイドア経由でモガディシュとも取引があったが、ソマリア内戦以降はトラックでの若干があるのみである。

農作物の他、肉、ミルク、バター、家畜、革製品なども取引される。

医療[編集]

東バルデラ母子病院

バルデラの主な病院は、内戦による破壊と人員不足により、1995年11月に閉鎖された。

2007年時点の医療機関としてはソマリ赤十字協会英語版母子健康センター、HIRDA母子健康センター[18]西バルデラ出産ユニット英語版東バルデラ母子病院英語版がある。2008年12月にはバルデラ産科病院ができた[19]

交通[編集]

町の北西にあるジュバ川を越える橋

道路[編集]

住民の大部分は徒歩で移動するが、車を持つ住民もいる。バルデラで開かれる市場にも、各々が家畜などを徒歩で持ち寄る。乗った後に運転手と料金交渉するタイプのタクシーがある。

航空[編集]

町の北東にバルデラ空港英語版はあるが、定期便はなく、チャーター便となる。滑走路は未舗装である。

水路[編集]

町の中央をジュバ川が横切っているが、橋が一つあるだけで、川を渡るための船などはない。

スポーツ[編集]

Bardera Championship Cup 2002

バルデラにはプロサッカーチームがあり、ジュバ地区とゲド地区の大会に出る。2002年には南ソマリアの大会で、キスマヨとバイドアのチームに勝って優勝している。

教育[編集]

バルデラには5つの小学校と2つの高校がある。また、ゲド大学英語版バルデラ工科大学英語版がある。

マスメディア[編集]

バルデラにはラジオマルカブレイ、バルデララジオという2つのFM放送局がある。

ラジオマルカブレイは、2010年、バルデラを支配しているイスラーム武装勢力アル・シャバブにより、停止させられている[20]

脚注[編集]

  1. ^ アーカイブされたコピー”. 2011年7月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年1月22日閲覧。
  2. ^ National Research Council (1989). The Juba valley dam: A summary report on the environmental and socioeconomic issues. 
  3. ^ MSF in Somalia - Timeline” (2011年9月6日). 2013年1月20日閲覧。
  4. ^ “Malaria Kills Dozens in Somalia Gedo Region”. Shabelle Media Network. (2006年5月25日). http://allafrica.com/stories/200605251031.html 2013年1月20日閲覧。 
  5. ^ “Somalia: Situation Report - 26 Feb 2007”. GAROWE ONLINE. (2007年2月26日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Press_Releases_32/Somalia_Situation_Report_-_26_Feb_2007_printer.shtml 2013年1月20日閲覧。 
  6. ^ “Plea to help 12,000 displaced in Bardere”. GAROWE ONLINE. (2007年5月17日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_Plea_to_help_12_000_displaced_in_Bardere_printer.shtml 2013年1月20日閲覧。 
  7. ^ “12 die from watery diarrhea in Bardhere town”. GAROWE ONLINE. (2008年4月5日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Health_26/Somalia_12_die_from_watery_diarrhea_in_Bardhere_town_printer.shtml 2014年1月20日閲覧。 
  8. ^ “Somalia's Islamist guerrillas capture Burhakaba, Bardhere towns”. GAROWE ONLINE. (2008年7月13日). オリジナル2008年7月20日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080720012626/http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_s_Islamist_guerrillas_capture_Burhakaba_Bardhere_towns.shtml 2013年1月20日閲覧。 
  9. ^ “Somalia's Islamic Courts Fracture in Middle Shabelle”. GAROWE ONLINE. (2008年10月9日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_s_Islamic_Courts_Fracture_in_Middle_Shabelle_printer.shtml 2013年1月20日閲覧。 
  10. ^ “Islamist rebels kill town mayor in Gedo region”. GAROWE ONLINE. (2009年1月9日). オリジナル2009年5月25日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090525075720/http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_Islamist_rebels_kill_town_mayor_in_Gedo_region.shtml 2013年1月20日閲覧。 
  11. ^ “Ethiopian troops re-enter Gedo, Al Shabaab retreat”. GAROWE ONLINE. (2009年1月4日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_Ethiopia_troops_re-enter_Gedo_region_Al_Shabaab_retreat.shtml 2013年1月20日閲覧。 
  12. ^ a b “Islamist Forces Sent to Mogadishu”. Shabelle Media Network. (2009年7月14日). http://allafrica.com/stories/200907140905.html 2013年1月20日閲覧。 
  13. ^ “Al Shabaab fires heavy artillery at warplanes”. GAROWE ONLINE. (2011年12月11日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_Al_Shabaab_fires_heavy_artillery_at_warplanes.shtml 2013年1月20日閲覧。 
  14. ^ “Al Shabaab last ditch efforts in Gedo region”. GAROWE ONLINE. (2012年7月17日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_Al_Shabaab_last_ditch_efforts_in_Gedo_region_printer.shtml 2013年1月20日閲覧。 
  15. ^ “Airstrikes injure two children in Gedo region”. GAROWE ONLINE. (2012年8月23日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_Airstrikes_injure_two_children_in_Gedo_region.shtml 2013年1月20日閲覧。 
  16. ^ “Somalia's al-Shabab loses Dinsor stronghold”. BBC News. (2015年6月24日). http://www.bbc.com/news/world-africa-33656129 2015年7月26日閲覧。 
  17. ^ Weatherbase: Historical Weather for Baardheere, Somalia”. Weatherbase (2011年). 2013年1月20日閲覧。Retrieved on November 24, 2011.
  18. ^ About HIRDA - history”. 2013年1月20日閲覧。
  19. ^ Bardera Maternity Hospital”. 2013年1月20日閲覧。
  20. ^ “Radio Markabley closed down.”. Network Alshahid. (2010年3月18日). http://english.alshahid.net/archives/5250 2013年1月20日閲覧。 

参考文献[編集]

座標: 北緯2度20分 東経42度17分 / 北緯2.333度 東経42.283度 / 2.333; 42.283