バルバラ・クラッセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
ドイツの旗 ドイツ
女子 柔道
オリンピック
1988 ソウル 72kg級
世界柔道選手権
1982 パリ 72kg級
1980 ニューヨーク 72kg級
1984 ウィーン 72kg級
1986 マーストリヒト 72kg級
1987 エッセン 72kg級
1980 ニューヨーク 無差別

バルバラ・クラッセン( Barbara Claßen 1957年11月23日 - 1990年1月13日) は、旧西ドイツグレンザックワイレン出身の柔道選手。現役時代は72kg級の選手。身長178cm[1]

人物[編集]

ベルギーのイングリッド・ベルグマンスと同じく、72kg級の選手ながら無差別の国際大会でも活躍していた選手として有名だった。1980年の世界選手権では72kg級で2位、無差別でも3位となった。1982年の世界選手権72kg級では決勝でベルグマンスを破って優勝を果たした。1984年の世界選手権ではベルグマンスに敗れて2位に終わった。1986年と1987年の世界選手権でそれぞれ3位となると、1988年ソウルオリンピック(公開競技)では銅メダルを獲得した。1990年に32歳で死去した。

主な戦績[編集]

  • 1977年 - ドイツ国際 優勝
  • 1977年 - ヨーロッパ選手権 3位
  • 1977年 - イギリス国際 72kg級 3位 無差別 2位 
  • 1978年 - ヨーロッパ選手権 優勝
  • 1979年 - ドイツ国際 優勝
  • 1979年 - ヨーロッパ選手権 72kg級 3位 無差別 優勝
  • 1979年 - イギリス国際 優勝
  • 1980年 - ヨーロッパ選手権 72kg級 3位 無差別 優勝
  • 1980年 - 世界選手権 72kg級 2位 無差別 3位
  • 1981年 - ドイツ国際 優勝
  • 1981年 - ヨーロッパ選手権 72kg級 2位 無差別 優勝
  • 1981年 - イギリス国際 優勝
  • 1982年 - ドイツ国際 優勝
  • 1982年 - ヨーロッパ選手権 72kg級 2位 無差別 3位
  • 1982年 - イギリス国際 2位
  • 1982年 - 世界選手権 優勝
  • 1983年 - ドイツ国際 優勝
  • 1983年 - ヨーロッパ選手権 72kg級 3位 無差別 3位
  • 1984年 - ドイツ国際 優勝
  • 1984年 - ヨーロッパ選手権 優勝
  • 1984年 - オーストリア国際 3位
  • 1984年 - 世界選手権 2位
  • 1985年 - ドイツ国際 3位
  • 1985年 - ヨーロッパ選手権 2位
  • 1985年 - 福岡国際 3位
  • 1986年 - ドイツ国際 3位
  • 1986年 - ヨーロッパ選手権 2位
  • 1986年 - ベルギー国際 優勝
  • 1986年 - イギリス国際 2位
  • 1986年 - 世界選手権 3位
  • 1987年 - ドイツ国際 優勝
  • 1987年 - オーストリア国際 3位
  • 1987年 - 世界選手権 3位
  • 1988年 - オーストリア国際 3位
  • 1988年 - ソウルオリンピック 3位

脚注[編集]