バレーボールオマーン男子代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Volleyball (indoor) pictogram.svgバレーボールオマーン男子代表
国または地域  オマーン
大陸連盟 アジアバレーボール連盟
協会 オマーンバレーボール協会
国名コード OMA (Oman, Sultanate of)
FIVBランキング 137位(2017年7月版)[1]
オリンピック
出場回数 0回
世界選手権
出場回数 0回
ワールドカップ
出場回数 0回
アジア選手権
出場回数 0回
テンプレートを表示
2008年ポーランドのクラブチーム・ラドムとの親善試合で勝利したオマーン男子代表

バレーボールオマーン男子代表(バレーボールオマーン だんしだいひょう)は、バレーボールの国際大会で編成されるオマーンの男子バレーボールナショナルチームである。

歴史[編集]

1978年国際バレーボール連盟へ加盟[2]。2000年代後半から世界選手権大陸予選に出場している新参チームである。2010年予選では1次ラウンドで同組のサウジアラビアとウズベキスタンの棄権により2次ラウンドへ進出した。2012年8月付のFIVBランキングは85位に付けている。

過去の成績[編集]

オリンピックの成績[編集]

  • 出場なし

世界選手権の成績[編集]

アジア選手権の成績[編集]

  • 出場なし

脚注[編集]

  1. ^ FIVB Senior World Ranking - Men”. FIVB. 2017年8月22日閲覧。
  2. ^ Asian Volleyball Confederation (AVC)”. FIVB. 2010年5月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年8月22日閲覧。

関連項目[編集]

  • バレーボールオマーン女子代表