バレーボールサモア男子代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Volleyball (indoor) pictogram.svgバレーボールサモア男子代表
国または地域 サモアの旗 サモア
大陸連盟 アジアバレーボール連盟
協会 サモアバレーボール協会
国名コード SAM (Samoa, Western)
FIVBランキング 137位(2017年7月版)
オリンピック
出場回数 0回
世界選手権
出場回数 0回
ワールドカップ
出場回数 0回
アジア選手権
出場回数 1回
最高成績 15位(1991)
テンプレートを表示

バレーボールサモア男子代表は、バレーボールの国際大会で編成されるサモアの男子バレーボールナショナルチームである。

歴史[編集]

1984年国際バレーボール連盟へ加盟[1]。西サモア時代にオーストラリアで2度目の開催となった第6回大会の1991年アジア選手権に初出場。オセアニアの中ではオーストラリア、ニュージーランドに次いで3番目にアジア選手権出場を果たしたナショナルチームである。しかし出場はこの1回のみで、島嶼国のトンガと同様、主な国際大会出場はほとんどない。2010年世界選手権大陸予選ではニュージーランド、フィジーとともに初めて出場を果たした。

過去の成績[編集]

オリンピックの成績[編集]

  • 出場なし

世界選手権の成績[編集]

アジア選手権の成績[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Asian Volleyball Confederation (AVC)”. FIVB. 2010年5月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年8月24日閲覧。

関連項目[編集]

  • バレーボールサモア女子代表