バンコ・サンタンデール・ブラジル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
バンコ・サンタンデール・ブラジル
Banco Santander (Brasil) S.A.
種類 公開会社
市場情報 BM&F BovespaSANB11
NYSEBSBR
本社所在地 ブラジルの旗 ブラジル
サンパウロ(Avenida Presidente Juscelino, 2041 and 2235 Bloco A - Vila, So Paulo, SP, BR,
設立 1982年
業種 銀行業
総資産 1,720億ドル(2009年度)
従業員数 55,000人(2008年度)
主要株主 グルーポ・サンタンデール
外部リンク http://www.santander.com.br/
テンプレートを表示

バンコ・サンタンデール・ブラジルBanco Santander Brasil S.A.)はスペインに本拠地を置くグルーポ・サンタンデールブラジル法人である。グルーポ・サンタンデールの利益の約20%を稼ぎ出す。1982年の設立以来、本社をサンパウロに置く。食品メーカーのJBSを支援した。

概要[編集]

バンコ・サンタンデール・ブラジル (コロネル・ファブリシアーノ, ブラジル)

バンコ・サンタンデール・ブラジルは、ブラジルにおけるプライベートバンクの総資産残高において、イタウ・ウニバンコバンコ・ブラデスコに次ぐ3位の地位を占めていたが、ブラジリアに本社を置くCaixa Econômica Federalがプライベートバンク部門を拡大しているため、現在では4位に転落している。

バンコ・サンタンデール・ブラジルは、約900万人の顧客、3,601の支店網、18,194台のATMを構えることで、総合金融サービスグループとして活動している。

2009年10月7日、バンコ・サンタンデール・ブラジルは、サンパウロ証券取引所に上場した。同時に、ニューヨーク証券取引所でも米国預託証券(ADR)の形式で新規公開した。また、11月18日クレジットカード事業への参入を発表した[1]

脚注[編集]

  1. ^ Redecard, Cielo Fall on Santander Expansion Concern”. ブルームバーグ. 2009年11月22日閲覧。