バンバラピティヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Example.of.complex.text.rendering.svg この項目にはブラーフミー系文字(インド系文字)が含まれています。環境によっては、フォントをインストールしていても、母音記号の位置が乱れたり結合文字が分かれたりします詳細
バンバラピティヤ
බම්බලපිටිය
பம்பலப்பிட்டி
Bambalapitiya
—  地域  —
バンバラピティヤの海岸線
バンバラピティヤの位置(スリランカ内)
バンバラピティヤ
バンバラピティヤ
座標: 北緯6度53分20秒 東経79度51分24秒 / 北緯6.88889度 東経79.85667度 / 6.88889; 79.85667
スリランカの旗 スリランカ
西部州
コロンボ県
等時帯 スリランカ標準時 (UTC+5:30)
郵便番号 00400 [1]

バンバラピティヤシンハラ語: බම්බලපිටියタミル語: பம்பலப்பிட்டி、英語: Bambalapitiya)は、スリランカの都市コロンボの一地域。市の南西沿岸部に位置する。住所表記の地区番号はコロンボ4。

バンバラピティヤはコロンボ中心部から南部に向かう幹線道路のゴールロードから1.5km程度の範囲をその領域としている。西側はインド洋に面しており、東はハーベロック・タウン英語版地区と接する。19世紀初頭のバンバラピティヤは、ヘビが出没するジャングルであったと言われている。当時この辺りにはカシューの木が多く見られたという。奥深いジャングルには無法者が潜み、コロンボ-ゴール間の荷馬車をたびたび強奪していた。

地域の南端には、スリランカ有数のカトリックスクールであるセントピーターズ・カレッジ英語版があり、また同じくHoly Family Convent英語版もこの地に居を構えている。また、大型ショッピングモールのマジェスティック・シティには多くの店舗やブティック、それに映画館やフードコート、スーパーマーケットが入居しており、地元の若者や買い物客で賑わっている。その隣には、IT専門店が多く集まるショッピングセンターのユニティ・プラザも存在する。その他、バンバラピティヤには民間のIT教育機関なども多く立地している。

脚注[編集]

  1. ^ Bambalapitiya (None) - Sri Lanka Postal Codes”. Mohanjith. 2010年9月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年9月20日閲覧。