バースデイプレゼント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
バースデイプレゼント
BIRTHDAY PRESENT
監督 光野道夫
脚本 水橋文美江
製作 村上光一
山本久
大多亮
小川普一
佐倉寛二郎
製作総指揮 重村一
堀口壽一
出口孝臣
松下千秋
増田久雄
出演者 和久井映見
岸谷五朗
鈴木杏樹
入江雅人
唐沢寿明
音楽 福山雅治
グーフィ森
主題歌 福山雅治「Message
撮影 柳島克己
編集 阿部浩英
製作会社 フジテレビジョン
アミューズ
配給 東宝
公開 日本の旗 1995年10月28日
上映時間 106分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
配給収入 8.5億円[1]
テンプレートを表示

バースデイプレゼント』(BIRTHDAY PRESENT)は、1995年日本映画

ドラマ『妹よ』で共演した和久井映見岸谷五朗が主演、岸谷の所属するアミューズが製作に関与した作品である。

キャッチ・コピーは「この恋が、世界中のプロポーズを変えてしまう。

ストーリー[編集]

7月14日パリ祭の日、弁護士黒木(寺脇康文)に振られた傷心の国際線スチュワーデス大井秋子(和久井映見)は、冴えないツアーコンダクターの福田正吉(岸谷五朗)と、セーヌ川のほとりで出会う。正吉は自分は画家だと秋子に偽ってしまう。そして来年のパリ祭の日に二人がフリーだったら、また、セーヌ川で会おうと約束する。ところが、偶然成田空港でばったり再会した二人に、正吉は秋子に自分は個展を開くために日本に戻ってきたのだと言ってしまう。しかし、友人の森崎勝也(唐沢寿明)に絵を借りて個展まで開いたものの、その正体がばれてしまう。失意の秋子に、正吉は改めてパリ祭の日にセーヌ川で会おうと訴える。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「1995年邦画作品配給収入」、『キネマ旬報1996年平成8年)2月下旬号、キネマ旬報社1996年、 161頁。

DVD[編集]

  • 2004年3月3日 レンタル開始(発売元:フジテレビ/品番:PCBC-70486)