バーニーズジャパン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
セブン&アイ・ホールディングス > バーニーズジャパン
株式会社バーニーズジャパン
Barneys Japan
種類 株式会社 (日本)
市場情報 非上場
略称 バーニーズ
本社所在地 日本の旗 日本
163-0808
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8
サウスゲート新宿6F
設立 1989年6月16日
業種 小売業
法人番号 2011001068560
事業内容 紳士服、婦人服、洋品雑貨、化粧品、ギフト雑貨などの販売及び輸入
代表者 高橋幸智(代表取締役社長)
資本金 49億9千万円
売上高 212億9700万円(2018年02月28日時点)[1]
営業利益 1億5000万円(2018年02月28日時点)[1]
経常利益 1億9200万円(2018年02月28日時点)[1]
純利益 8600万円(2018年02月28日時点)[1]
純資産 61億8200万円(2018年02月28日時点)[1]
総資産 131億1100万円(2018年02月28日時点)[1]
従業員数 296名
決算期 2月末
主要株主 株式会社セブン&アイ・ホールディングス 100%
外部リンク http://www.barneys.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社バーニーズジャパンは、米国発祥の高級衣料品雑貨店「バーニーズ・ニューヨーク」の日本での運営会社である。

概要[編集]

1989年伊勢丹が米国のバーニーズ・ニューヨーク本社と提携し子会社として設立。その後当社の全株式を住友商事および東京海上キャピタル系の投資会社へ譲渡し、資本関係を解消した。2013年にセブン&アイ・ホールディングスが東京海上キャピタル系ファンドから株式を取得したのに続き、2015年には住友商事が所有する株式も取得して、同社を完全子会社化した。

沿革[編集]

  • 1989年 - 株式会社伊勢丹が、バーニーズニューヨークと独占提携関係を結び、子会社の株式会社バーニーズジャパンを設立
  • 1990年11月 - 日本1号店となる新宿店オープン
  • 1993年8月 - 横浜店オープン
  • 2004年10月 - 銀座店オープン
  • 2006年6月 - 株式会社伊勢丹が株式会社バーニーズジャパンの全株式を、住友商事と東京海上キャピタル運営ファンドのTMCAP2005投資事業有限責任組合に譲渡[2][3]
  • 2006年11月20日 - 本社を新宿区新宿5丁目から同区西新宿新宿NSビルに移転。
  • 2010年3月5日 - 関西地区初出店となる神戸店をオープン
  • 2011年3月7日 - 本社を現在地へ移転。
  • 2011年9月 - 九州地区初出店となる福岡店がオープン
  • 2013年12月 - セブン&アイ・ホールディングスが、 東京海上キャピタル運営のファンドが所有する株式を取得すると発表[4]
  • 2014年1月10日 - セブン&アイ・ホールディングスが、上記ファンドから株式を取得[5]
  • 2015年2月12日 - セブン&アイ・ホールディングスが、住友商事の保有株式を取得して完全子会社化[6]
  • 2016年9月16日 - 6号店となる六本木店をトライセブン ロッポンギにオープン

店舗[編集]

  • バーニーズ ニューヨーク新宿店
  • バーニーズ ニューヨーク横浜店
  • バーニーズ ニューヨーク銀座店
  • バーニーズ ニューヨーク六本木店
  • バーニーズ ニューヨーク神戸店
  • バーニーズ ニューヨーク福岡店


アウトレット店[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ a b c d e f 株式会社バーニーズジャパン 第29期決算公告
  2. ^ (株)バーニーズジャパン株式取得について”. 東京海上キャピタル (2006年6月20日). 2013年12月4日閲覧。
  3. ^ (株)バーニーズジャパン株式取得について”. 住友商事 (2006年6月20日). 2013年12月4日閲覧。
  4. ^ 株式会社バーニーズジャパンの株式取得に関する株式譲渡契約書締結のお知らせ”. セブン&アイ・ホールディングス (2013年12月4日). 2013年12月4日閲覧。
  5. ^ 2014年2月期有価証券報告書”. セブン&アイ・ホールディングス (2014年5月27日). 2014年6月29日閲覧。
  6. ^ 株式会社バーニーズジャパンの株式追加取得による完全子会社化に関するお知らせ”. セブン&アイ・ホールディングス (2015年2月12日). 2015年2月13日閲覧。