パキリノサウルス族

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
パキリノサウルス族
パキリノサウルス族.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
上綱 : 四肢動物上綱 Tetrapoda
: 爬虫綱 Reptilia
亜綱 : 双弓亜綱 Diapsida
下綱 : 主竜形下綱 Archosauromorpha
上目 : 恐竜上目 Dinosauria
: 鳥盤目 Ornithischia
亜目 : 周飾頭亜目 Marginocephalia
下目 : 角竜下目 Ceratopsia
: ケラトプス科 Ceratopsidae
亜科 : セントロサウルス亜科 Centrosaurinae
: パキリノサウルス族 Pachyrhinosaurini
下位分類群

パキリノサウルス族(Pachyrhinosaurini)とは白亜紀に存在したセントロサウルス亜科[3] 。白亜紀前期に発生し、カンパニアンで隆盛を極めマーストリヒチアンで絶滅した[2][4]

分類[編集]

パキリノサウルス族は2012年にフィオリッロとティコスキ(Fiorillo & Tykoski)によって提唱された。それは全てのセントロサウルス亜科の中でもセントロサウルス・アペルトゥスよりパキリノサウルス・カナデンシスに近縁なものをまとめたクレードである。アラスカで発見されたパキリノサウルス・ペロトルム(Pachyrhinosaurus petorum)の新種記載に併せて設立された[2]。さらにその中で鼻角が瘤状に進化しているアケロウサウルスとパキリノサウルスがパキロストラ類(pachyrostra)を構成する。

以下は2013年のサンプソンらによるクラドグラム[5]

      "


セントロサウルス族


パキリノサウルス族


ゼノケラトプス



シノケラトプス



ウェンディケラトプス





エイニオサウルス


パキロストラ類

アケロウサウルス



パキリノサウルス





出典[編集]

  1. ^ Ryan, M.J.; Evans, D.C.; Shepherd, K.M.; Sues, H. (2012). “A new ceratopsid from the Foremost Formation (middle Campanian) of Alberta”. Canadian Journal of Earth Sciences 49 (10): 1251. doi:10.1139/e2012-056. 
  2. ^ a b c Fiorillo, A.R. & Tykoski, R.S. (2012). “A new Maastrichtian species of the centrosaurine ceratopsid Pachyrhinosaurus from the North Slope of Alaska”. Acta Palaeontologica Polonica 57 (3): 561. doi:10.4202/app.2011.0033. 
  3. ^ Gilmore, C.W. (1930). “On dinosaurian reptiles from the Two Medicine Formation of Montana”. Proceedings of the United States National Museum 77 (16): 1–39. doi:10.5479/si.00963801.77-2839.1. 
  4. ^ Fiorillo, A.R. & Gangloff, R.A. (2001). “Theropod teeth from the Prince Creek Formation (Cretaceous) of northern Alaska, with speculations on Arctic dinosaur paleoecology”. Journal of Vertebrate Paleontology 20 (4): 675–682. doi:10.1671/0272-4634(2000)020[0675:TTFTPC]2.0.CO;2. 
  5. ^ Sampson, S.D.; Lund, E.K.; Loewen, M.A.; Farke, A.A.; Clayton, K.E. (2013). “A remarkable short-snouted horned dinosaur from the Late Cretaceous (late Campanian) of southern Laramidia”. Proceedings of the Royal Society B. 1766 280: 4. doi:10.1098/rspb.2013.1186. PMC 3730592. PMID 23864598. http://www.pubmedcentral.nih.gov/articlerender.fcgi?tool=pmcentrez&artid=3730592.