パジェロ製造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
パジェロ製造株式会社
PAJERO MANUFACTURING CO.,LTD.
種類 株式会社
本社所在地

日本の旗 日本
505-8505
岐阜県加茂郡坂祝町酒倉2079北緯35度25分40.6秒 東経136度59分27.3秒 / 北緯35.427944度 東経136.990917度 / 35.427944; 136.990917座標: 北緯35度25分40.6秒 東経136度59分27.3秒 / 北緯35.427944度 東経136.990917度 / 35.427944; 136.990917

設立 1943年12月(東洋航機株式会社)
業種 輸送用機器
法人番号 3200001017557
事業内容 自動車製造
代表者 取締役社長 須江 隆行
資本金 6億10百万円
売上高 219億2500万円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 8億9000万円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 9億0700万円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 6億6100万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 186億4900万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 1207名(2017年12月末時点)
主要株主 三菱自動車工業 100%
外部リンク https://pajero-web.jp/
テンプレートを表示

パジェロ製造株式会社(パジェロせいぞう、PAJERO MANUFACTURING CO.,LTD.)は、三菱自動車グループ日本自動車製造者の一つ。三菱自動車工業100%子会社。かつては東洋紡グループだった。

本社、工場は岐阜県加茂郡坂祝町酒倉。三菱自動車のパジェロのほか、三菱電機エスカレータの部品も製造している。

沿革[編集]

生産車種[編集]

現在[編集]

パジェロ
平成7年式マイナーチェンジ前までのパジェロには、TOYOKOKIのマークが運転席ドア下部に貼られている。
なお、パジェロミニは三菱自動車工業水島製作所で生産されていた。
デリカD:5
2019年現在、唯一の三菱製デリカ。ガソリン車、ディーゼル車ともに生産される。他のデリカはスズキD:2)で生産(OEM)されている。
1/2tトラック
パジェロがベースの自衛隊専用車種。オートマチックで、エアコン付き。
アウトランダー
三菱自動車工業名古屋製作所(岡崎工場)だけでは対応できなくなったため、増産分を当工場にて対応している。

過去[編集]

坂祝町とパジェロ製造[編集]

当社が坂祝町の町税収入の1/3を占めるなど、坂祝町が「パジェロの町」と言われる所以であり、特産物としてパジェロが同町のウェブサイトにて紹介されている程である。

三菱自動車の再編問題で一時期廃止になりかけたが、岐阜県と坂祝町による存続運動で廃止が撤回された経緯もある。

脚注[編集]

[ヘルプ]