パスカル・イター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
パスカル・イター Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Pascal Itter
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1995-04-03) 1995年4月3日(23歳)
出身地 シュヴァルムシュタット
身長 177cm
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 ケムニッツFC
ポジション DF
背番号 20
ユース
2009-2013 ドイツの旗 1.FCニュルンベルク
2013-2014 ドイツの旗 シャルケ04
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013 ドイツの旗 1.FCニュルンベルクII 2 (0)
2013-2015 ドイツの旗 シャルケ04 II 18 (1)
2015-2016 オーストリアの旗 SVグレーディヒ 15 (0)
2016-2018 ドイツの旗 SCパーダーボルン07 12 (0)
2017-2018 ドイツの旗 SCパーダーボルン07II 14 (0)
2018- ドイツの旗 ケムニッツFC 2 (0)
代表歴2
2010-2011 ドイツの旗 ドイツ U-16 9 (0)
2011-2012  ドイツ U-17 19 (1)
2012-2013 ドイツの旗 ドイツ U-18 3 (0)
2013-2014  ドイツ U-19 12 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年8月3日現在。
2. 2016年7月1日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

パスカル・イターPascal Itter1995年4月3日 - )は、ドイツヘッセン州シュヴァルムシュタット出身のプロサッカー選手ブンデスリーガケムニッツFC所属。ポジションは、ディフェンダー

クラブ経歴[編集]

14歳で1.FCニュルンベルクの下部組織に入団。ここでのプレーが高く評価され2012年にフリッツ・ヴァルター・メダルU-17部門で銅メダルを受賞した。

2013年にシャルケ04の下部組織に移籍し、すぐにセカンドチームに引き上げられた。2014年3月にプロ契約を締結[1]。しかしトップチームでの出番は無く、2015-16シーズン始めにジュニオール・カイサラサシャ・リーターが移籍して来たことでますますポジション獲得が難しくなったことからSVグレーディヒへの移籍を決断した[2]

2016年夏、SCパーダーボルン07に移籍。2018年6月までの契約を結んだ[3]

代表歴[編集]

U-16世代からドイツ代表に招集され、UEFA U-17欧州選手権2012UEFA U-19欧州選手権2014に参加した。

脚注[編集]

  1. ^ [1] (2014年3月11日)2016年6月10日閲覧
  2. ^ Schalke04.de: Pascal Itter wechselt zum SV Grödig 2015年8月5日
  3. ^ Pascal Itter kommt aus Österreich vom SV Grödig (2016年6月7日)2016年6月10日閲覧