パタゴサウルス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
パタゴサウルス
パタゴサウルス
パタゴサウルス想像図
地質時代
ジュラ紀中期
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 爬虫綱 Reptilia
亜綱 : 双弓亜綱 Diapsida
下綱 : 主竜形下綱 Archosauromorpha
上目 : 恐竜上目 Dinosauria
: 竜盤目 Saurischia
亜目 : 竜脚形亜目 Sauropoda
下目 : 竜脚下目 Sauropoda
: ?ケティオサウルス科 Cetiosauridae
: パタゴサウルス属 Patagosaurus
学名
Patagosaurus
Jose Bonaparte, 1979

パタゴサウルスPatagosaurus)とは中生代ジュラ紀中期の現南アメリカ大陸アルゼンチンに生息した植物食恐竜の属の一つ。 竜脚類-ケティオサウルス科に属する。 属名は「パタゴニア(アルゼンチンの地名)のトカゲ」の意。

特徴[編集]

骨格標本

成長段階のちがう5体の化石が1か所から発見され、群れで暮らしていたと考えられている。古竜脚類のような原始的な特徴も持っていた。体長は約18m。

関連項目[編集]