パトリック・オルトリープ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
パトリック・オルトリープ
名前
本名 Patrick Ortlieb
基本情報
生年月日 (1967-05-17) 1967年5月17日(51歳)
生誕地  オーストリアブレゲンツ
居住地  オーストリアフォアアールベルク州、Lech am Arlberg
ワールドカップ戦歴
デビュー年 1988年
引退年 1999年
最高成績 1992年五輪滑降優勝、1996年世界選手権滑降優勝
通算成績 W杯通算4勝、表彰台回数20回
 
獲得メダル
オリンピック
1992 アルベールビル 滑降
アルペンスキー世界選手権
1996 滑降

パトリック・オルトリープ(Patrick Ortlieb, 1967年5月17日 - )は、オーストリアブレゲンツ出身の元アルペンスキー選手。1992年アルベールビルオリンピックの金メダリスト。

経歴[編集]

オルトリープがスキーを始めたのは比較的遅く、13歳の時だった。滑降のスペシャリストで、1992年のアルベールビルオリンピックでの優勝のほか、ワールドカップでも18個のメダルを獲得しており、1996年シエラネバダ世界選手権でも金メダルを獲得している。また、1994年リレハンメルオリンピックでは4位だった。

アルベールビルオリンピック当時、滑降の第一人者は前年のザールバッハ世界選手権の覇者でワールドカップ3連覇中の帝王フランツ・ハインツァーで、ワールドカップ未勝利のオルトリープの金メダルはフロックの扱いだった。しかし、1994年のワールドカップ・キッツビューエル大会での勝利、さらには1996年の世界選手権での勝利で、オリンピックでの勝利がフロックでないことを証明して見せた。

1999年キッツビューエル・ハーネンカムコースでの練習中の大事故で、オルトリープの競技人生は突然に終わりを告げた。同年、極右政党オーストリア自由党から国民議会議員となり、3年間在職した。現在はホテルを経営している。

ワールドカップでの勝利[編集]

日程 開催地 種目
1993/12/18 イタリアの旗 ヴァルガルデナ 滑降
1994/01/15 オーストリアの旗 キッツビューエル 滑降
1994/12/11 フランスの旗 ティーニュ スーパー大回転
1995/12/16 イタリアの旗 ヴァルガルデナ 滑降

関連項目[編集]