パトリック・コーテ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
パトリック・コーテ
Patrick Côté (fighter).jpg
基本情報
本名 パトリック・コーテ
(Patrick Côté)
通称 ザ・プレデター (The Predator)
国籍 カナダの旗 カナダ
生年月日 (1980-02-29) 1980年2月29日(37歳)
出身地 ケベック州リムスキ
所属 チーム・ユニオン
BTTカナダ
身長 180cm
体重 77kg
リーチ 190cm
階級 ライトヘビー級
ミドル級
ウェルター級
バックボーン ブラジリアン柔術
テンプレートを表示

パトリック・コーテPatrick Côté1980年2月29日 - )は、カナダ男性総合格闘家ケベック州リムスキ出身。BTTカナダ所属。元TKO世界ミドル級王者。元MFCミドル級王者。パトリック・コートとも表記される。

来歴[編集]

カナダ陸軍在籍中の2000年にアマチュア総合格闘技を始め、2002年にプロデビュー[1]

2004年10月22日、UFC初参戦となったUFC 50ガイ・メッツァーの代役として急遽ティト・オーティズと対戦し、0-3の判定負けを喫した。

2006年8月、UFC再挑戦を賭け、The Ultimate Fighterシーズン4に参加。11月11日、フィナーレのミドル級トーナメント決勝でトラヴィス・ルターと対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本負けを喫した。

2007年6月1日、TKO世界ミドル級王座決定戦でジェイソン・デイと対戦し、パンチ連打でTKO勝ちを収め王座獲得に成功した[2]

2007年8月25日、UFC 74ではケンドール・グローブと対戦し、右クロスカウンターでダウンを奪いマウントパンチで追撃してTKO勝ち。ノックアウト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2008年1月23日、UFC Fight Night: Swick vs. Burkmanドリュー・マクフェドリーズと対戦し、パンチラッシュでTKO勝ち。ノックアウト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2008年10月25日、UFC 90の世界ミドル級タイトルマッチでアンデウソン・シウバに挑戦し、3ラウンドにコーテがステップ中に右膝を脱臼して試合続行不可能になりTKO負けを喫し王座獲得に失敗した。

2010年5月8日、1年6か月ぶりの復帰戦となったUFC 113アラン・ベルチャーと対戦し、チョークスリーパーで一本負け[3]

2010年10月23日、UFC 121トム・ローラーと対戦し、0-3の判定負け。3連敗となりUFCからリリースされた[4]

2012年7月7日、1年9か月ぶりのUFC参戦となったUFC 148カン・リーと対戦し、0-3の判定負けを喫した。

2013年3月16日、ウェルター級転向初戦となったUFC 158でボビー・ヴォルカーと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2015年8月23日、UFC Fight Night: Holloway vs. Oliveiraジョシュ・バークマンと対戦し、パウンドでTKO勝ち。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2017年4月8日、UFC 210チアゴ・アウベスと対戦し、判定負け。試合後に引退を表明した。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
34 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
23 10 3 9 1 0 0
11 2 3 6 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× チアゴ・アウベス 5分3R終了 判定0-3 UFC 210: Cormier vs. Johnson 2 2017年4月8日
× ドナルド・セラーニ 3R 2:35 TKO(右フック→パウンド) UFC Fight Night: MacDonald vs. Thompson 2016年6月18日
ベン・ソーンダース 2R 1:14 TKO(パウンド) UFC Fight Night: Dillashaw vs. Cruz 2016年1月17日
ジョシュ・バークマン 3R 1:26 TKO(パウンド) UFC Fight Night: Holloway vs. Oliveira 2015年8月23日
ジョー・リッグス 5分3R終了 判定3-0 UFC 186: Johnson vs. Horiguchi 2015年4月25日
× スティーブン・トンプソン 5分3R終了 判定0-3 UFC 178: Johnson vs. Cariaso 2014年9月27日
カイル・ノーク 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Bisping vs. Kennedy 2014年4月16日
ボビー・ヴォルカー 5分3R終了 判定3-0 UFC 158: St-Pierre vs. Diaz 2013年3月16日
アレッシオ・サカラ 1R 1:26 反則(後頭部へのパンチ) UFC 154: St-Pierre vs. Condit 2012年11月17日
× カン・リー 5分3R終了 判定0-3 UFC 148: Silva vs. Sonnen 2 2012年7月7日
グスタボ・シム 1R 2:44 KO(パンチ連打) Amazon Forest Combat 2 2012年3月31日
クラフトン・ワレス 1R 1:36 TKO(足の負傷) Instinct MMA: Instinct Fighting 1 2011年10月7日
トッド・ブラウン 5分3R終了 判定3-0 Ringside MMA 11: Quebec City 2011年6月4日
カリブ・スターンズ 5分3R終了 判定3-0 Ringside MMA 10: Cote vs. Starnes 2011年4月9日
× トム・ローラー 5分3R終了 判定0-3 UFC 121: Lesnar vs. Velasquez 2010年10月23日
× アラン・ベルチャー 2R 3:25 チョークスリーパー UFC 113: Machida vs. Shogun 2 2010年5月8日
× アンデウソン・シウバ 3R 0:39 TKO(右膝の脱臼) UFC 90: Silva vs. Cote
【UFC世界ミドル級タイトルマッチ】
2008年10月25日
ヒカルド・アルメイダ 5分3R終了 判定2-1 UFC 86: Jackson vs. Griffin 2008年7月5日
ドリュー・マクフェドリーズ 1R 1:44 TKO(スタンドパンチ連打) UFC Fight Night: Swick vs. Burkman 2008年1月23日
ケンドール・グローブ 1R 4:45 TKO(マウントパンチ) UFC 74: Respect 2007年8月25日
ジェイソン・デイ 1R 4:05 TKO(パンチ連打) TKO 29: Repercussion
【TKO世界ミドル級王座決定戦】
2007年6月1日
スコット・スミス 5分3R終了 判定3-0 UFC 67: All or Nothing 2007年2月3日
× トラヴィス・ルター 1R 2:18 腕ひしぎ十字固め The Ultimate Fighter 4 Finale
【ミドル級トーナメント 決勝】
2006年11月11日
ジェイソン・マクドナルド 5R 1:55 チョークスリーパー MFC 9: No Excuses
【MFCミドル級王座決定戦】
2006年3月10日
ビル・マフッド 2R 2:42 チョークスリーパー KOTC: Anarchy
【KOTC Canadaライトヘビー級王座決定戦】
2006年2月11日
× クリス・リーベン 5分3R終了 判定1-2 Ultimate Fight Night 1 2005年8月6日
× ジョー・ドークセン 3R 2:35 チョークスリーパー UFC 52: Couture vs. Liddell 2 2005年4月16日
リカルドー・フランソワ 5分3R終了 判定2-1 TKO 19: Rage
【TKOカナダライトヘビー級タイトルマッチ】
2005年1月29日
× ティト・オーティズ 5分3R終了 判定0-3 UFC 50: The War of '04 2004年10月22日
ビル・マフッド 1R 0:21 KO(パンチ連打) TKO 16: Infernal
【TKOカナダライトヘビー級タイトルマッチ】
2004年5月22日
スティーブ・ヴィニョー 1R 1:08 KO(パンチ連打) TKO 14: Road Warriors
【TKOカナダライトヘビー級タイトルマッチ】
2003年11月29日
ヤン・ペレリン 5分3R終了 判定3-0 TKO 13: Ultimate Rush 2003年9月6日
グレン・マードック 1R終了時 TKO(タオル投入) UCC Proving Ground 9 2003年3月22日
パスカル・ゴッスリン 1R 1:18 チョークスリーパー UCC Proving Ground 8 2002年11月3日

獲得タイトル[編集]

表彰[編集]

  • ブラジリアン柔術 黒帯
  • UFC ファイト・オブ・ザ・ナイト(1回)
  • UFC ノックアウト・オブ・ザ・ナイト(2回)

脚注[編集]

関連項目[編集]