パドルトン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
パドルトン
Paddleton
監督 アレックス・レーマン
脚本 アレックス・レーマン
マーク・デュプラス
製作 ショーン・ブラッドリー
ジェイ・デュプラス
マーク・デュプラス
メル・エスリン
アラナ・キャリサーズ
出演者 マーク・デュプラス
レイ・ロマーノ
クリスティン・ウッズ
カディーム・ハーディソン
音楽 ジュリアン・ワス
撮影 ネイサン・M・ミラー
編集 クリス・ドンロン
製作会社 デュプラス・ブラザーズ・プロダクションズ
配給 世界の旗Netflix
公開 世界の旗2019年2月22日
上映時間 89分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

パドルトン』(原題:Paddleton)は2019年に配信されたアメリカ合衆国のドラマ映画である。監督はアレックス・レーマン、主演はマーク・デュプラスレイ・ロマーノが務めた。

ストーリー[編集]

マイケルは末期の胃がんと診断されたが、治療を諦めて安楽死しようとしていた。それを聞き知ったマイケルの親友、アンディーは憤慨しマイケルに癌と闘うよう説得したが、マイケルは「苦しみが長く続くことには耐えられない」と言うばかりであった。アンディーは説得を諦め、マイケルがやり残したことを消化するのを手伝うことにした。。それから2人はピザを一緒に作ったり、カンフー映画を一緒に見たりするなどした。2人が考案したパドルトンをプレイしている最中、アンディーは「このゲームをプレイするのもこれで最後か」と1人感慨に耽っていた。

しばらくして、アンディーはマイケルと一緒に安楽死のための薬を買う旅に出た。その道中、立ち寄ったホテルで同性愛のカップルと間違われるなどしたが、2人の旅にはほのぼのとした雰囲気が漂っていた。酒に酔った2人はホテルの規則を破って泡風呂に入ってしまった。ホテルの経営者に見つかって咎められた2人だったが、いつの間にか経営者と打ち解けていった。経営者に誘惑されたアンディーは満更でもない気分になったが、亡くなった夫の話が出てきた途端、一気に興が冷めることとなった。

帰宅した2人だったが、マイケルの病状は急速に悪化していった。マイケルは「俺は結婚していたこともあったが、どうにも居心地が悪かった。そんなとき、お前が目の前に現れたんだ。その瞬間、俺はこいつとなら親友になれると確信したんだ」とアンディーに明かし、冗談めかして「死んだ後も俺はお前のそばに居続けるよ」と言った。

死ぬ覚悟が出来たマイケルは安楽死の薬を飲み干した。飲んだ後「死ぬのが怖い」と漏らしたマイケルではあったが、苦しむことなく安らかに息を引き取った。唯一の親友の死を看取ったアンディーは悲しみに打ちひしがれた。しばらくして、アンディーはマイケルが住んでいた部屋にシングルマザーが越してきたことを知った。アンディーは母子に「貴方たちが越してきた部屋は最高の部屋ですよ」と言い、子供と一緒にパドルトンをプレイした。帰宅したアンディーの表情は実に晴れやかなものであった。

キャスト[編集]

※括弧内は吹き替え声優

製作[編集]

2015年1月、デュプラス兄弟がNetflixと4本の映画を製作する契約を結んだ[1]2018年2月21日、マーク・デュプラスがその契約に基づいた2本目の映画の撮影を行っていると報じられた[2][3]

公開・マーケティング[編集]

2019年1月14日、本作のオフィシャル・トレイラーが公開された[4]。2月1日、本作はサンダンス映画祭でプレミア上映された[5]

評価[編集]

本作は批評家から絶賛されている。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには33件のレビューがあり、批評家支持率は91%、平均点は10点満点で7.23点となっている。サイト側による批評家の見解の要約は「盛り上がりが一箇所に集中しているが、『パドルトン』は物静かで感動的な作品に仕上がっている。主演2人のキャスティングの絶妙さ故に、同作は精巧かつ雰囲気に合った演技を引き出せている。」となっている[6]。また、Metacriticには17件のレビューがあり、加重平均値は70/100となっている[7]

出典[編集]

  1. ^ Netflix Makes 4-Pic Pact With Duplass Brothers – Sundance”. Deadline.com (2015年1月23日). 2019年3月5日閲覧。
  2. ^ Netflix Lands Worldwide Rights to Next Four Duplass Brothers Films (EXCLUSIVE)”. Variety (2018年2月21日). 2019年3月5日閲覧。
  3. ^ The Duplass Brothers Shot a Secret Movie With Ray Romano as Part of a Four-Picture Deal With Netflix”. Indiewire (2018年2月21日). 2019年3月5日閲覧。
  4. ^ Paddleton Official Trailer”. YouTube (2019年1月14日). 2019年3月5日閲覧。
  5. ^ Sundance Film Festival 2019 Last Minute Adds: Pics Starring Dakota Johnson, Demi Moore, Armie Hammer, Mark Duplass & More”. Deadline.com (2018年10月20日). 2019年3月5日閲覧。
  6. ^ Paddleton”. Rotten Tomatoes. 2019年3月5日閲覧。
  7. ^ Paddleton (2019)”. Metacritic. 2019年3月5日閲覧。