パブロ・マストローニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
パブロ・マストローニ Football pictogram.svg
Pablo Mastroeni USMNT 20060511.jpg
名前
ラテン文字 Pablo MASTROENI
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1976-08-29) 1976年8月29日(42歳)
出身地 アルゼンチンの旗 アルゼンチン メンドーサ
身長 176cm
体重 68kg
選手情報
ポジション DF, MF
利き足
ユース
1994-1997 アメリカ合衆国の旗 ステート・ウルフパック英語版
1995-1997 アメリカ合衆国の旗 トゥーソン・アミーゴス英語版
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1998-2001 アメリカ合衆国の旗 マイアミ・フュージョン 100 (2)
1998 アメリカ合衆国の旗 MLSプロジェクト-40英語版 (loan) 1 (0)
2002-2013 アメリカ合衆国の旗 コロラド・ラピッズ 225 (5)
2013 アメリカ合衆国の旗 ロサンゼルス・ギャラクシー 9 (0)
通算 335 (7)
代表歴2
2001–2009 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 65 (0)
監督歴
2014- アメリカ合衆国の旗 コロラド・ラピッズ
1. 国内リーグ戦に限る。2014年3月15日現在。
2. 2014年3月15日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

パブロ・マストローニPablo Mastroeni, 1976年8月29日 - )はアルゼンチン出身の元アメリカ代表サッカー選手、現サッカー指導者。現役時代のポジションはMFイタリア系アルゼンチン人。現在はコロラド・ラピッズの監督を務めている。

センターバック、右サイド、センターハーフ、ディフェンシブハーフとディフェンシブなポジションならどこでもプレーできるユーティリティ性が魅力。守備力も高く、ピンチが拡大する前に相手を止めるプレーに秀でる。

経歴[編集]

クラブ[編集]

4歳の時、出生地のアルゼンチンからアメリカ合衆国へ移住する。サンダーバード高校英語版に通い、ノースカロライナ州立大学でプレーする。1998年のMLSカレッジドラフト英語版で、マイアミ・フュージョンに全体で13番目に指名され、プロサッカー選手としてのキャリアをスタートさせる。プロ初年から、センターバックやボランチをこなし、その高いユーティリティ性を発揮して、2年目には、レギュラーとして活躍する。マイアミ・フュージョンでは、4シーズンプレイする。2001年にMLSベストイレブンに選出される。2001年シーズン終了後、マイアミ・フュージョンはMLSから撤退をしたため、マストローニは2002のMLS分配ドラフト英語版コロラド・ラピッズへ移籍する。2013年6月、トレードでロサンゼルス・ギャラクシーに加入し[1]、シーズン終了後に現役を引退した[2]。2014年3月、コロラド・ラピッズの監督に就任した[3]

代表[編集]

2001年6月7日に、エクアドル戦で米国代表初キャップを得る。2002年の日韓ワールドカップで、マストローニは開幕戦に出場、ベスト8躍進の礎となる。2005年1月10日、代表キャンプ中に全治6~8週間の怪我をする。2006年5月2日、再びアメリカ代表チームに選出される。2006年6月17日、ドイツ・ワールドカップイタリア戦において、マストローニは前半にレッドカードを提示され退場。マストローニは罰金・3試合の出場停止処分を受ける。その結果、同大会ガーナ戦と2007年のCONCACAFゴールドカップの最初の2試合を出場停止となる。2007年2月7日、メキシコとの親善試合でチームキャプテンに選ばれる。

エピソード[編集]

コロラド・ラピッズでチームメートであった木村光佑からは、気持ちの入った選手だと称されている[4]

所属クラブ[編集]

アメリカ合衆国の旗 MLSプロジェクト-40 1998 (loan)

監督歴[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

マイアミ・フュージョン
コロラド・ラピッズ
  • MLS イースタン・カンファレンス・チャンピオンシップ英語版 2010
  • MLSカップ 2010

代表[編集]

アメリカ合衆国代表

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Rapids acquire draft pick and international spot from LA Galaxy for Pablo Mastroeni コロラド・ラピッズ公式ウェブサイト 2013年6月17日付
  2. ^ Colorado Rapids legend Pablo Mastroeni retires コロラド・ラピッズ公式ウェブサイト 2013年12月10日付
  3. ^ Mastroeni officially named Rapids Head Coach コロラド・ラピッズ公式ウェブサイト 2014年3月9日付
  4. ^ http://athletes.mcmedia.co.jp/winter/interview/athlete_005.html