パラッツォ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

パラッツォ (Palazzo) は、イタリアの比較的大きな建築物を指し、建築としての価値を持つものである。古代ローマ皇帝の宮殿があったパラティーノを語源とする。パラッツォの多くは君主太子シニョーレ貴族の居住のために建てられたが、現在それらの多くは公共の庁舎に転用されている。日本語では、「-宮殿」(-宮)、「-館」、「-官邸」など用途により訳される語が異なることがある。

エルコレ1世デステ通りの一角にあるディアマンティ宮殿

歴史上のパラッツォ[編集]

たとえば皇帝宮殿やインスラ(都市の周辺地区に粗悪な材料で建てられ、しばしば崩壊することもあった民衆を詰め込んだ集合住宅)といった、この種の建築はローマ文明に見ることが出来る。

関連項目[編集]