パラリンピック殿堂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

パラリンピック殿堂(Paralympic Hall of Fame)は国際パラリンピック委員会(IPC)が2006年に制定されたフェアプレー精神で貢献された選手・監督に表彰される。受賞者の発表は当該年のパラリンピックの開幕前に発表される。

歴代受賞者[編集]

2006
  • フィンランドの旗 Jouko Grip
  • スウェーデンの旗 Ulla Renvall(コーチ)
  • ドイツの旗 Annemie Schneider
2008
  • デンマークの旗 Connie Hansen
  • ドイツの旗 Claudia Hengst
  • オーストラリアの旗 Peter Homann
  • カナダの旗 André Viger
  • オーストラリアの旗 Kevin McIntosh(コーチ)
2010
  • フィンランドの旗 Tanja Kari
  • アメリカ合衆国の旗 Chris Waddell
  • ドイツの旗 Rolf Hettich(coach)
2012
  • オーストラリアの旗 Louise Sauvage
  • アメリカ合衆国の旗 Trischa Zorn
  • イタリアの旗 ロベルト・マルソン
  • オーストラリアの旗 Frank Ponta
  • イギリスの旗 クリス・ホームズ
2014[1]
  • アメリカ合衆国の旗 Jon Kreamelmeyer
  • スペインの旗 Eric Villalon Fuentes
  • ドイツの旗 Verena Bentele
2016

脚注[編集]

  1. ^ Inductees 2014”. IPC. 2015年9月5日閲覧。