パリ〜コレーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

パリ〜コレーズ(Paris-Corrèze)は、例年8月上旬、フランスで開催される、自転車競技ロードレースステージレースの名称。UCIヨーロッパツアーの2.1にランクされている。

概要[編集]

パリ近郊から、リムーザン地域圏コレーズ近郊までを走破する大会。ツール・ド・フランスジロ・デ・イタリアの総合優勝者であるローラン・フィニョンらが創設にあたり、2001年より開始された、2日間のミニステージレース。

歴代優勝者の名前を見ると、トル・フースホフトバーデン・クックフィリップ・ジルベールといった選手たちが名を連ねており、歴史の新しさを感じさせないレースともいえよう。

さらに2008年の当大会において、清水都貴が総合優勝を果たしたことで、日本のロードレースファンにもこのレースの存在を知らしめることになった。

資金難のため、2013年以降、開催されていない[1]

歴代優勝者[編集]

選手名 国籍
2001 トル・フースホフト  ノルウェー
2002 バーデン・クック オーストラリアの旗 オーストラリア
2003 セドリック・ヴァスール フランスの旗 フランス
2004 フィリップ・ジルベール ベルギーの旗 ベルギー
2005 フレデリック・フィノー フランスの旗 フランス
2006 ディディエール・ルー フランスの旗 フランス
2007 エドヴァルド・ボアソン・ハーゲン  ノルウェー
2008 清水都貴 日本の旗 日本
2009 フランシスコ・ベントソ スペインの旗 スペイン
2010 ミカエル・ビュファズ フランスの旗 フランス
2011 サミュエル・デュムラン フランスの旗 フランス
2012 エゴイツ・ガルシア スペインの旗 スペイン
2013 中止

2008年のレース[編集]

第1ステージ[編集]

2008年8月6日(水) アマン・モンロン - アンバザック 196.6km
順位 選手名 チーム名 時間
1 日本の旗 清水都貴 梅丹本舗・GDR 5時間04分26秒
2 フランスの旗 ブリス・フェイユ アージェードゥーゼル・ラモンディアル +03秒
3 フランスの旗 ノアン・ルラルジュ ブルターニュ・アルモール・リュー +05秒

第2ステージ[編集]

2008年8月7日(木) ブリヴ - ショメル 161.7km
順位 選手名 チーム名 時間
1 フランスの旗 ロワイ・モンドリ アージェードゥーゼル・ラモンディアーレ 4時間13分03秒
2 フランスの旗 ジェレミー・ガラン オベール93
3 スペインの旗 ホセ・ホアキン・ロハス ケス・デパーニュ +02秒
14 日本の旗 清水都貴 梅丹本舗・GDR +07秒

総合成績[編集]

順位 選手名 チーム名 時間
1 日本の旗 清水都貴 梅丹本舗・GDR 9時間17分36秒
2 フランスの旗 ブリス・フェイユ アージェードゥーゼル・ラモンディアーレ +03秒
3 フランスの旗 ノアン・ルラルジュ ブルターニュ・アルモール・リュー +05秒
4 フランスの旗 マキシム・ムデレル クレディ・アグリコル +42秒
5 スペインの旗 ホセ・ホアキン・ロハス ケス・デパーニュ +1分04秒
12 日本の旗 新城幸也 梅丹本舗・GDR +1分59秒

ポイント賞[編集]

順位 選手名 チーム名 ポイント
1 日本の旗 清水都貴 梅丹本舗・GDR 37
2 スペインの旗 ホセ・ホアキン・ロハス ケス・デパーニュ 35
3 フランスの旗 ロワイ・モンドリ アージェードゥーゼル・ラモンディアーレ 30

脚注[編集]

  1. ^ Cyclisme, Paris-Corrèze L'édition 2013 annulée”. L'equipe. 2019年6月21日閲覧。