パルム (アニメ制作会社)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

有限会社パルム: PALM COMPANY LTD.)は、かつてアニメーションの企画・制作を主な事業内容としていた日本の企業である。

概要[編集]

トライアングルスタッフの制作プロデューサーであった山口克巳らによって1999年に設立されたアニメーション制作会社で、テロップでは「パルム」あるいは「パルムスタジオ」の名称で表記される。社名のとおり、なかむらたかしが原作・監督を務めた『パルムの樹』の制作スタジオがその母体であり、なかむら自身も所属スタッフとして参加した。『パルムの樹』完成後も活動を続け、2002年の『アソボット戦記五九』のグロス請けで初めてテレビシリーズを制作。ほかに、テレビゲームのムービーパート制作等を行っていた。2007年の『鉄人28号 白昼の残月』制作以来、少なくとも2010年までは活動をしていない。

作品履歴[編集]

テレビシリーズ[編集]

劇場作品[編集]

ビデオシリーズ[編集]

ゲーム[編集]

関連項目[編集]