パレスチナ時間

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

パレスチナでは現在、東ヨーロッパ時間(EET、UTC+2)が標準時として採用されている。夏時間には東ヨーロッパ夏時間(EEST、UTC+3)が採用されている[1]。実施期間は2015年10月現在、3月の最終土曜日から10月の第3金曜日までとなっている。

脚注[編集]

[ヘルプ]