パレスホテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
パレスホテル(2012年)

パレスホテル東京Palace Hotel Tokyo)は、東京都千代田区丸の内にあるホテルパレスホテルチェーンの旗艦ホテルである。

目次

特徴

1961年10月1日丸の内皇居前にパレスホテルとして開業。前身は1947年に開業した貿易庁管轄の官営ホテル「ホテル・テート」[1]。地上10階建てのホテル。スイートルーム9室を含む全389室。 全客室の約60%(3階 - 6階の計231室)が禁煙室に設定されており、また二重窓構造により静かで快適な客室となっている。10つのレストラン&バー、大小18の宴会場、ミーティングルーム、ビジネスセンターなどを完備している。また、隣接するパレスホテル運営のパレスビルは宿泊者専用のフィットネスセンターやギャラリーパレス(貸しギャラリー)などを完備している。

施設の老朽化に伴い2009年1月31日で一時休館となった[2]。解体後、地上23階・地下1階建ての最高級ホテルとして建て替えし、2012年5月17日にパレスホテル東京としてグランドオープンした[3][4][5]


設備

旧パレスホテル

ほか

アクセス

脚注

  1. ^ パレスホテル東京の歴史
  2. ^ エディターズコラム 第101回:パレスホテルが改築により一時休館 2009年2月4日
  3. ^ PRESS RELEASE 「パレスホテル東京」2012年5月17日(木)に開業 2011年11月29日 株式会社パレスホテル
  4. ^ パレスホテル東京が営業再開 建て替え終え3年ぶりに 2012年5月17日 朝日新聞デジタル
  5. ^ まさに東京ど真ん中!丸の内1-1-1のパレスホテル東京が新装オープン 2012年5月17日 SUUMOジャーナル

関連項目

今日は何の日(7月17日

もっと見る

「パレスホテル」のQ&A