パーソナル・ショッパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
パーソナル・ショッパー
Personal Shopper
監督 オリヴィエ・アサヤス
脚本 オリヴィエ・アサヤス
製作 シャルル・ジリベール英語版
製作総指揮 ジュヌヴィエーヴ・ルマル
出演者
撮影 ヨリック・ル・ソー
編集 マリオン・モニエ英語版
製作会社
配給 フランスの旗 レ・フィルム・デュ・ローザンジュ
日本の旗 東北新社
公開 フランスの旗 2016年5月17日 (CIFF)
フランスの旗 2016年12月14日
日本の旗 2017年5月12日
上映時間 110分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 英語
興行収入 $1.5 million[1]
テンプレートを表示

パーソナル・ショッパー』(Personal Shopper)は、オリヴィエ・アサヤス監督・脚本、クリステン・スチュワート主演による2016年のフランスのサイコスリラー映画英語版である。

第69回カンヌ国際映画祭ではコンペティション部門でパルム・ドールを争った末[2][3]、アサヤスは『エリザのために』のクリスティアン・ムンジウとタイで監督賞を獲得した[4]

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替(2017年9月30日に「スター・チャンネル3」にて放送[5]。DVD未収録)

製作[編集]

2015年5月、オリヴィエ・アサヤスクリステン・スチュワート出演作で脚本・監督を務めることが発表された。アサヤスとスチュワートは『アクトレス〜女たちの舞台〜』でもコラボレーションしていた。プロデューサーはシャルル・ジリベール英語版が務めた[6]。2015年10月、シグリッド・ブアジズ、ラース・アイディンガー英語版アンデルシュ・ダニエルセン・リー英語版ノラ・フォン・ヴァルトシュテッテンドイツ語版の出演が報じられた[7]。2015年11月、タイ・オルウィンもキャストに加わったことが発表された[8]

撮影[編集]

主要撮影は2015年10月27日よりパリで始まった[7]

公開[編集]

ワールド・プレミアは2016年5月17日にカンヌ国際映画祭のコンペティション部門で行われた[2][3]。フランスではレ・フィルム・デュ・ローザンジュ、北アメリカではIFCフィルムズ英語版が配給権を獲得した[9]。また国際配給権はユニバーサル・ピクチャーズが獲得した[10]。他にトロント国際映画祭[11]ニューヨーク映画祭でも上映された[12]

フランスでは2016年12月14日[13]、アメリカ合衆国では2017年3月10日に一般公開された[14]

評価[編集]

Rotten Tomatoesでは172件のレビューで支持率は79%、平均点は7.1/10となった[15]Metacriticでは28件のレビューで加重平均値は78/100とされた[16]。カンヌ国際映画祭の最初のスクリーニングではブーイングを受けたが[17][18]、公式プレミアの際は4分半に及ぶスタンディングオベーションで賞賛された[19][20]

受賞とノミネート[編集]

映画祭・賞 部門 候補 結果
カンヌ国際映画祭[4] パルム・ドール オリヴィエ・アサヤス ノミネート
監督賞 受賞
オアハカ映画祭英語版[21] 女優賞 クリステン・スチュワート 受賞

参考文献[編集]

  1. ^ Personal Shopper”. Box Office Mojo. 2017年4月2日閲覧。
  2. ^ a b 2016 Cannes Film Festival Announces Lineup”. IndieWire. 2016年4月14日閲覧。
  3. ^ a b Cannes 2016: Film Festival Unveils Official Selection Lineup”. Variety. 2016年4月14日閲覧。
  4. ^ a b Cannes Film Festival Winners: Palme d'Or To Ken Loach's 'I, Daniel Blake'”. Deadline. 2016年5月22日閲覧。
  5. ^ パーソナル・ショッパー”. 2017年8月1日閲覧。
  6. ^ Keslassy, Elsa (2015年5月15日). “Cannes: Kristen Stewart to Star in Ghost Story ‘Personal Shopper’ for Olivier Assayas (EXCLUSIVE)”. Variety. 2016年4月21日閲覧。
  7. ^ a b Goodfellow, Melanie (2015年10月14日). “Olivier Assayas, Kristen Stewart reunite on set of 'Personal Shopper'”. Screen Daily. 2016年4月21日閲覧。
  8. ^ Ratney, Ruth L (2015年11月23日). “Olwin lands first film role in an international feature”. ReelChicago.com. 2016年4月21日閲覧。
  9. ^ Keslassy, Elsa (2016年2月13日). “Berlin: Kristen Stewart’s ‘Shopper’ Tops MK2 Sales Deals”. Variety. 2016年4月21日閲覧。
  10. ^ Barraclough, Leo (2016年6月6日). “Universal Picks Up Kristen Stewart’s ‘Personal Shopper’ in Multiple Territories”. Variety. 2016年8月5日閲覧。
  11. ^ Personal Shopper”. 2016年10月6日閲覧。
  12. ^ Personal Shopper - NYFF54”. 2016年10月6日閲覧。
  13. ^ Personal Shopper”. Les Films du Losange. 2017年4月2日閲覧。
  14. ^ Busis, Hillary (2016年9月29日). “Kristen Stewart Just Can’t Give Up the Ghost in Personal Shopper”. Vanity Fair. 2016年9月29日閲覧。
  15. ^ Personal Shopper (2016)”. Rotten Tomatoes. 2016年6月25日閲覧。
  16. ^ Personal Shopper”. Metacritic. 2016年6月25日閲覧。
  17. ^ Staff, Variety (2016年5月16日). “Kristen Stewart’s ‘Personal Shopper’ Booed at Cannes Premiere”. Variety. 2016年5月21日閲覧。
  18. ^ Alexander, Bryan (2016年5月17日). “Why was Kristen Stewart's 'Personal Shopper' booed at Cannes?”. USA Today. 2016年5月21日閲覧。
  19. ^ Calvario, Liz (2016年5月18日). “Kristen Stewart's 'Personal Shopper' Receives Standing Ovation At Cannes Premiere After Getting Booed”. 2016年5月21日閲覧。
  20. ^ Gardner, Chris (2016年5月17日). “Cannes: Kristen Stewart's 'Personal Shopper' Receives 4-Minute-Plus Standing Ovation”. 2016年5月21日閲覧。
  21. ^ Personal Shopper: Prix de la meilleure actrice à l'Oaxaca Film Festival” (2016年10月16日). 2016年11月14日閲覧。