パーティーはそのままに

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
パーティーはそのままに
ビートルズ楽曲
収録アルバム ビートルズ・フォー・セール(ビートルズ '65)
リリース 1964年12月4日
録音 アビー・ロード・スタジオ 1964年9月29日
ジャンル カントリー・ロック[1]
ポップ・ロック[2]
時間 239 (monaural version)
2分34秒 (stereo version)
レーベル EMIパーロフォンキャピトル・レコード
作詞者 レノン=マッカートニー
プロデュース ジョージ・マーティン

ビートルズシングル盤 U.S. 年表
アイ・フィール・ファイン
b/w
シーズ・ア・ウーマン
(1964年)
エイト・デイズ・ア・ウィーク
b/w
パーティーはそのままに
(1965年)
涙の乗車券
b/w
イエス・イット・イズ
(1965年)
ビートルズシングル盤 日本 年表
メドレー:カンサス・シティ~ヘイ・ヘイ・ヘイ・ヘイ
b/w
アイル・フォロー・ザ・サン
(1965年)
  パーティーはそのままに
b/w
みんないい娘
(1965年)
涙の乗車券
b/w
イエス・イット・イズ
(1965年)
ビートルズ・フォー・セール(ビートルズ '65) 収録曲
A面
  1. ノー・リプライ
  2. アイム・ア・ルーザー
  3. ベイビーズ・イン・ブラック
  4. ロック・アンド・ロール・ミュージック
  5. アイル・フォロー・ザ・サン
  6. ミスター・ムーンライト
  7. メドレー:「カンサス・シティ~ヘイ・ヘイ・ヘイ・ヘイ」
B面
  1. エイト・デイズ・ア・ウィーク
  2. ワーズ・オブ・ラヴ
  3. ハニー・ドント
  4. エヴリー・リトル・シング
  5. パーティーはそのままに
  6. ホワット・ユー・アー・ドゥーイング
  7. みんないい娘

パーティーはそのままに 」 (I Don't Want to Spoil the Party)はイギリスロックバンドビートルズの楽曲である。

解説[編集]

本作は1964年12月4日に発売された4枚目のイギリス盤公式オリジナル・アルバムビートルズ・フォー・セール(ビートルズ '65)』のB面5曲目に収録された。名義はレノン=マッカートニーとなっているが、実質的にはジョン・レノンの作品とされる[3]。全編にギブソンアコースティックギターリズムが鳴り響くカントリー・ロック調の曲である。歌詞は疎外感と内面的な苦悩を歌っている。

アメリカでは、シングル「エイト・デイズ・ア・ウィーク」のB面としてもリリースされ、ビルボード誌が発表したBillboard Hot 100で最高位39位[4]、『キャッシュボックス』誌では83位を記録している。

1964年9月29日アビイ・ロード・スタジオで19テイク録音され、そのうち最後のテイクがリリース版となった[5]ジョージ・ハリスンは、この楽曲においてカール・パーキンスを彷彿させるギターソロをグレッチ・テネシアンで演奏している[6]

なお、この楽曲のハーモニー・パートについて意見が異なっており、ポール・マッカートニーが担当した説[6]とジョージ・ハリスンが担当した説[7]、そしてジョン・レノンによるオーバー・ダビング[8]の3つの説が存在している。

1989年ロザンヌ・キャッシュ英語版によるカバー・バージョンが発表された。このカバー・バージョンは、ビルボード誌が発表したHot Country Songsで1位を記録[9]し、年間チャートで16位[10]を記録した。

ミキシング[編集]

ステレオ・ヴァージョンでは、間奏の直前に "Whoo Whoo" という掛け声が加えられているが、モノラル・ヴァージョンではこの部分がカットされている。

プレイヤー[編集]

※出典[8]

収録盤[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Kingsbury, Paul; McCall, Michael; Rumble, John W. (eds) (2012). The Encyclopedia of Country Music (2nd edn). New York, NY: Oxford University Press. p. 106. ISBN 978-0-19-539563-1. 
  2. ^ Terence J. O'Grady (1 May 1983). The Beatles, a musical evolution. Twayne. p. 58. ISBN 978-0-8057-9453-3. https://books.google.com/books?id=n33uAAAAMAAJ. 
  3. ^ Miles, Barry (1997). Paul McCartney: Many Years From Now. New York: Henry Holt and Company. p. 175. ISBN 0-8050-5249-6. 
  4. ^ Wallgren, Mark (1982). The Beatles on Record. New York: Simon & Schuster. p. 40. ISBN 0-671-45682-2. 
  5. ^ Lewisohn, Mark (1988). The Beatles Recording Sessions. New York: Harmony Books. p. 49. ISBN 0-517-57066-1. 
  6. ^ a b MacDonald, Ian (2005). Revolution in the Head: The Beatles' Records and the Sixties (Second Revised ed.). London: Pimlico (Rand). p. 129. ISBN 1-84413-828-3. 
  7. ^ Winn, John C. (2008). Way Beyond Compare: The Beatles' Recorded Legacy, Volume One, 1962–1965. New York, NY: Three Rivers Press. p. 273. ISBN 978-0-307-45239-9. 
  8. ^ a b Everett, Walter (2001). The Beatles as Musicians: The Quarry Men through Rubber Soul. New York, NY: Oxford University Press. p. 258. ISBN 0-19-514105-9. 
  9. ^ Rosanne Cash Chart History”. Billboard. 2019年1月17日閲覧。
  10. ^ Best of 1989: Country Songs”. Billboard. Prometheus Global Media (1989年). 2019年1月17日閲覧。