パーフェクト・レボリューション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
パーフェクト・レボリューション
監督 松本准平
脚本 松本准平
原案 熊篠慶彦「たった5センチのハードル」
製作 吉田正大
二宮清隆
松本光一
片山大介
間宮登良松
中川雅也
千佐隆智
出演者 リリー・フランキー
清野菜名
小池栄子
岡山天音
余貴美子
石川恋
主題歌 銀杏BOYZ「BABY BABY」
撮影 長野泰隆
編集 武田晃
制作会社 東北新社
製作会社 映画「パーフェクト・レボリューション」製作委員会
配給 東北新社
公開 日本の旗 2017年9月29日
上映時間 117分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

パーフェクト・レボリューション』(ぱーふぇくと・れぼりゅーしょん)は、2017年9月29日に公開された日本映画。監督は松本准平、本作は主演はリリー・フランキー熊篠慶彦の実話を基にして脚色が加えられている。

あらすじ[編集]

幼い頃に脳性マヒを患い手足が思うように動かせないクマは車椅子で生活をしている。彼はセックスに対しての関心が強く身体障害者の性について世間に理解を求める運動をしていた。あるとき、クマは人格障害を抱えたピンク頭のミツと出会う。風俗嬢として働くミツは生き生きと過ごすクマに感銘を受け、自分たちのような人間が幸せになれることを証明したいとクマに持ちかけ2人は究極の愛を育んでいく。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督・脚本 - 松本准平
  • 企画・原案 - 熊篠慶彦
  • 原案協力 - 子宮委員長はる
  • 撮影 - 長野泰隆
  • 美術 - 天野竜哉
  • 録音 - 渡辺丈彦
  • スタイリスト - 宮本まさ江
  • ヘアメイク - 本田真理子
  • アソシエイト・プロデューサー - 渡辺尊俊・吉田健太郎
  • プロデューサー - 武井 哲・松井奈緒子
  • 協力プロデューサー - 樋口慎祐
  • ライン・プロデューサー - 小坂正人
  • 助監督 - 金子 功
  • 制作・配給 - 東北新社

劇中曲[編集]

エンディングテーマ[編集]

  • チーナ「世界が全部嘘だとしても」

映画祭出品[編集]