パール化研

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
パール化研株式会社
PEARL KAKEN CO., LTD.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
546-0013
大阪府大阪市東住吉区湯里5丁目17番11号
設立 1957年5月
業種 化学
法人番号 7120001010780 ウィキデータを編集
事業内容 化粧品、医薬部外品、石鹸、OEMの製造販売
代表者 代表取締役社長 飯田裕重
資本金 2,400万円
主要子会社 日資企業 寧波櫻花炭語日化用品有限公司
外部リンク http://www.pearlkaken.co.jp/
テンプレートを表示

パール化研株式会社(パールかけん、PEARL KAKEN CO., LTD.)は、大阪府大阪市東住吉区湯里に本社を置く、化粧品医薬部外品石鹸OEMなどを製造販売する化学メーカーである。

沿革[編集]

  • 1925年大正14年)大正理髪専修学校校長、平間魅介が実業同志会館にヒラマ美容講習所を開設
  • 1929年昭和4年)ヒラマ美容講習所2代目校長に飯田ツヤ(現社長祖母)が就任
  • 1940年(昭和15年)大阪・南区心斎橋にヒラマ美容講習所が移転
  • 1943年(昭和18年)電髪パーマ液、クリーム等の自家製造を開始
  • 1945年(昭和20年)大阪・北区にヒラマ美容化学研究所として化粧品製造部門が独立
  • 1951年(昭和26年)大阪・東住吉区に移転し、コールドパーマ液の製造開始
  • 1957年(昭和32年)パール化研株式会社設立 資本金50万円(代表取締役 飯田與平)
  • 1967年(昭和42年)資本金を150万円に増資
  • 1983年(昭和58年)新社屋開設(現・本社工場) 資本金を600万円に増資
  • 1988年(昭和63年)飯田與平が会長に就任、代表取締役に飯田重雄が就任、資本金2,400万円に増資
  • 1999年平成11年)中国・寧波市に寧波天馬鳩珍日化有限公司(現・寧波櫻花炭語日化用品有限公司)を設立
  • 2002年(平成14年)湯里倉庫(現・本社営業所)を設立
  • 2004年(平成16年)組織改革により営業部門と工場部門を独立
  • 2019年(平成31年)飯田重雄が相談役に就任、代表取締役に飯田裕重が就任

事業所[編集]

  • 本社営業所 - 大阪府大阪市東住吉区湯里5丁目17番11号
  • 札幌営業所
  • 本社工場 - 大阪府大阪市東住吉区矢田2丁目16番18号
  • 中国工場 - 日資企業 寧波櫻花炭語日化用品有限公司 寧波市江北区洪塘工業A区洪発路5号

主要商品[編集]

一般化粧品、医薬部外品、日用品、スタイリング剤、洗剤、業務用化粧品のほか、受託生産も製造している。

  • 基礎化粧品(化粧水、乳液、スキンクリーム、ハンドクリーム、化粧下地)
  • 洗顔料(洗顔石けん、コールドクリーム、シェービング)
  • 肌用洗浄料(ボディソープ、ハンドソープ)
  • 頭髪洗浄料(シャンプー、リンス、コンディショナー)
  • ヘアケア(トリートメント、トニック)
  • スタイリング剤(スプレー、ポマード、グリス、ワックス、セットローション)
  • 育毛剤関連(アミノ酸シャンプー、薬用育毛剤)
  • 業務用品(染毛脱色補助剤、カーリング剤、パーマネントウェーブ剤、縮毛矯正剤、ストレート剤、前・後処理剤、システムトリートメント、マッサージクリーム)