ヒウォンエンタテインメント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細
株式会社ヒウォンエンタテインメント
Heewon Entertainment, Inc.
種類 株式会社
本社所在地 大韓民国の旗 韓国
ソウル特別市九老區九老洞3街212-26
Eスペースビル 206-208号室
設立 1994年
業種 情報・通信業
事業内容 アニメーションを主とした映像作品の企画・制作
代表者 金英愛(代表取締役)
(キム・ヨンエ、KIM YOUNG AE)
外部リンク http://www.iheewon.net/index.html
特記事項:社団法人韓国アニメーション制作者協会会員[1]
テンプレートを表示

ヒウォンエンタテインメント(Heewon Entertainment)は、アニメーションの企画・制作を主な事業内容とした韓国企業

概要[編集]

1994年に前身である「Hee Won」を設立。日本作品の下請けをこなしていき2001年に法人転換し、商号も現在のものに変える。この年から自社で元請作品を制作し、世に発表するようになった。2005年に制作された『少女チャングムの夢』は2006年、日本初の韓国アニメ放送となり注目を浴びて現在では韓国のアニメ制作会社としても大手へと成長した。

多くの作品の場合、「Heewon Entertainment」「HEEWON Entertainment」とクレジットされる。

作品履歴(太字は元請制作作品)[編集]

テレビシリーズ[編集]

劇場映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 協会のホームページ Archived 2007年6月23日, at the Wayback Machine.の英語版リスト Archived 2008年12月9日, at the Wayback Machine.24番目に登録されている

関連項目[編集]