ヒミツの関係〜先生は同居人〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ヒミツの関係〜先生は同居人〜』(ヒミツのかんけい・せんせいはどうきょにん)は、BeeTVにて2010年7月1日より配信されたテレビドラマ。放送時間は各10分。全13回。小泉孝太郎福田沙紀のW主演作品[1]

配信完了後、2011年12月31日BSジャパンにて再編集版が放映された。

avex Movie Giftで2016年6月20日より配信開始。

あらすじ[編集]

キャバクラアルバイトをしている女子生徒を見つけてしまった熱血教師。その生徒は早くに両親を亡くし、暮らしていた叔母の家で厄介もの扱いされ、生活費を稼いでいた。教師は立場上生徒のバイトを辞めさせたものの、生徒は生活の全てを失おうとしていた。責任を感じた教師は、生徒を自分の家に住まわせることにする。かくして、教師と生徒の、ヒミツを抱えながら一緒の学校に通う、ドキドキ同居生活が始まる…。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]