ヒヤップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
ヒヤップ
全国
バオッキー - ヒヤップ(#515) - ヒヤッキー
イッシュ
バオッキー - ヒヤップ(#021) - ヒヤッキー
基礎データ
英語名 Panpour
進化体系 たねポケモン
進化前 なし
進化後 ヒヤッキー
世代 第5世代
ポケモン学
分類 みずかけポケモン
タイプ みず
高さ 0.6m
重さ 13.5kg
特性 くいしんぼう
かくれ特性 げきりゅう
テンプレートを表示

ヒヤップは、ポケットモンスターシリーズに登場する654種のポケモン(架空の生物)のうちの一種である。

目次

特徴

サルのようなポケモン。頭のふさには水を溜めることができ、この水は栄養がたっぷりだという。

ゲームでのヒヤップ

ブラック・ホワイト』から登場。みずのいしでヒヤッキーに進化する。ツタージャを選んだ場合はゆめのあとちでもらえるほか、野生のものも低確率で出現する。主人公がポカブを選んだ場合にサンヨウシティジムリーダーのコーンと幼馴染のベルが使ってくる。ミジュマルを選んだ場合はチェレンが使用する。能力はそれほど高くないが、ひでんマシンで多くの技を覚えられる。

アニメでのヒヤップ

ベストウイッシュ』でサンヨウジムリーダー・コーンの手持ちとして登場。声優古島清孝

使用技は「ひっかく」・「かげぶんしん」・「みずでっぽう」・「どろあそび」

ポケモンカードでのヒヤップ

ポケモンカードゲームBW「はじめてセット」「はじめてセット for(フォー)ガール」で初登場。

関連項目